Akamai Executive Bill Wheaton

エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼最高戦略責任者

Bill Wheaton は Akamai のエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼最高戦略責任者です。最高戦略責任者として Akamai ジェネラルマネージャー達と協力し、お客様のためにイノベーションを推進する戦略を定義し、新しい戦略的市場や隣接するビジネスを追求し、インターネットエコシステム全体で通信業者とテクノロジー・プロバイダーとのパートナーシップを築く責任を担っています。

最高戦略責任者に就任する前は、Akamai のメディア部門のジェネラルマネージャーとして、エンジニアリング、製品開発、製品管理、セールス、チャネル、製品マーケティングのチームを率いて、動画とソフトウェアアプリケーションのアクセス強化、複雑なメディアコンテンツを使いやすくすることに注力していました。

Wheaton はメディア業界で 20 年という長い経験を有し、Akamai のメディアビジネスの年間収益が 10 億ドルを超えるまで成長をサポートしてきました。ゲームやソフトウェアのクライアントに対するサポートなど、オーバーザトップ(OTT)動画、ライブイベント、ストリーミング動画の最適化要件に関するお客様のサポートで、戦略と製品の方向性を指揮してきました。

また、デジタル・メディア・セールスの主導、および Akamai のメディア・パートナーシップ・プログラムの確立において、グローバルな役割を担っています。

Akamai 入社以前は、Intervu のビジネス・コミュニケーションズ・セールス・グループのマネージャーとして、CCBN、MCI、AT&T、Sprint などの顧客をサポートしていました。VCS Technologies をはじめとする数社を立ち上げ、1999 年にはこれらの企業を Intervu へ売却しました。

Procter & Gamble でそのキャリアを開始し、のちに Pfizer へ転職。その後、複数のベンチャー企業を設立しました。WPI で理学士号を、NYU で MBA を取得しています。