Akamai dots background

Akamai、アジア太平洋及び日本地域におけるスタートアップ向けの Akamai One プログラムを開始

高速で確実、かつ安全なウェブ体験、インフラストラクチャのオフロード、運用の敏捷性などのメリットを提供

シンガポール, |

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダー、Akamai Technologies, Inc.(NASDAQ: AKAM)は、アジア太平洋及び日本地域で Akamai One Startup Program を開始しました。 Akamai One プログラムは、スタートアップが、ユーザーに高速で確実、かつ安全なオンライン体験を提供する場合の複雑性を気にすることなくビジネスの拡張に集中できるよう設計されています。

プログラムでは、Akamai の業界をリードする Web およびモバイル・パフォーマンス・ソリューションを、旅行、E コマース、ハイテク、デジタルメディア部門のスタートアップに提供します。 プログラムに参加することで、スタートアップやアクセラレータは、統合や何度もコストを支払う必要もなく、Akamai のサービスとテクノロジーを 1 年間利用できます。

アジア太平洋及び日本地域のスタートアップ拡大により 2015 年第 1 四半期に行った 436 の投資全体で 94 億米ドルのベンチャー・キャピタル・ファンドを調達していることから、ビジネスを行い、競合他社と差別化を図るための安全で確実、かつ生産的なクラウド環境の必要性が伺えます。

Akamai Technologies のアジア太平洋及び日本地域担当シニア・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャーを務める Sanjay Singh は次のように述べています。「スタートアップが成功を収め、拡大と成長のための資金を継続的に確保するためには、イノベーションと市場投入までの時間の短縮化に集中する必要があります。 グローバルな分散型プラットフォームに組み込まれた Akamai のソリューションを利用することで、スタートアップはインフラストラクチャに投資を行うことなく、インターネット運用を迅速に拡張することができます。 Akamai One は、Akamai の実績ある CDN テクノロジーにより、スタートアップが高パフォーマンスの Web とモバイル体験を配信するための複雑さを軽減し、成功を支援します。」

Akamai One に参加したスタートアップは、1 年間、以下を実現する Akamai の Web およびモバイル・パフォーマンス・ソリューションにアクセスできます。

  • Akamai Intelligent Platform™ を利用して IT コストを削減し、ウェブインフラストラクチャを拡張
  • Akamai のフロントエンド最適化(FEO)による応答性の良いユーザー体験
  • 拡張モバイル・プロトコル・テクノロジーにより携帯電話の接続と Wi-Fi 接続の両方を最適化
  • リアル・ユーザー・モニタリング(RUM)によりオーディエンスに関する重要な洞察をリアルタイムで取得

Akamai はオーストラリアの BlueChilli、韓国の SparkLabs、インドの TLabs などのインキュベータと提携し、スタートアップが主要なビジネス目標に集中できる製品やリソースを提供することでスタートアップの支援を行っています。 これらのパートナーシップは、高速で確実、かつ安全なインターネットを通して課題や機会に対応しながら、Akamai の提携とインキューベータの起業家精神やイノベーションの追求をたたえるものとなっています。

このプログラムと参加条件に関する詳細は、akamaione@akamai.comまでお問い合わせください。

Akamai について

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、Akamai は、インターネットを高速、安全、信頼できるものとしてお客様がご利用いただけるようにします。 Akamai のウェブパフォーマンス、モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティ、メディア・デリバリー・ソリューションは、デバイスや場所に関係なく、革新的な方法で消費者、企業、エンターテインメントの体験を最高のものにします。 Akamai のソリューションとそのインターネット専門家チームが、企業のより速い進歩にいかに貢献しているかについて、www.akamai.co.jp または blogs.akamai.com/jp/ および Twitter の @akamai_jp で詳細をご紹介しています。