アカマイ、画像の多いウェブサイトのパフォーマンスと複雑さの課題に 新しい Image Manager で対応

画像の自動処理機能により、過剰なダウンロードの回避、 アートディレクションの効率化、カスタム処理とストレージコストの削減を実現

アカマイ・テクノロジーズ合同会社, |

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーであるアカマイ・テクノロジーズ合同会社(本社:東京都中央区、職務執行者社長:徳永信二)は本日、ウェブ画像コンテンツの最適化と高速配信を自動化する新製品『Image Manager』の日本での正式展開を発表しました。Image Manager は、アカマイの業界をリードするウェブ・パフォーマンス・ソリューションと連携させて使用することを念頭に、さまざまな種類のデバイスやブラウザの垣根を超えて、すべてのユーザーに最適な画像を作成して配信するための、高速で容易な方法を企業に提供します。さらに、新たな画像圧縮機能により、ユーザー体験を損なうことなく画像を軽量化してサイトのパフォーマンスを向上させます。企業は、ユーザーエンゲージメントのさらなる強化が可能となります。

画像を多用する今日のウェブサイトやモバイルアプリケーションは、その所有者にさまざまな課題をもたらしています。ウェブへのネットワーク接続性は向上しているにもかかわらず、画像の増大によりサイトは重くなり、速度やパフォーマンス、そして最終的にはユーザー体験にも影響を及ぼしています。たとえば、多くの組織がいまだに「デスクトップサイズ」の画像をモバイルデバイス向けにも配信しており、このことが過剰なダウンロードと不十分なサイトパフォーマンスにつながっています。一方、デバイスの種類やサイトの設計に応じてカスタム画像を作成し配信しようとすると、ワークフローは複雑になり、市場投入の遅れやストレージコストの増大を引き起こします。このような課題に対応するため、Image Manager は画像の自動最適化を行って、最高の画像品質と高い配信パフォーマンスの両立を可能にします。サイトの所有者はユーザー体験を向上させると同時に、派生画像の保存、変換、配信に要するコストや労力を削減し、サイトへの反映を迅速化することができます。

寝具、室内装飾、キッチン、浴室用品の小売大手であるカナダの Linen Chest社 は、アカマイ の Image Manager をいち早く導入しました。同社の e コマースディレクター、Riaz Faride 氏は、次のように語っています。「Image Manager 導入前、制作チームは高解像度の画像を作りたい一方、表示遅延を避けるために大幅な画像圧縮が必要になるという、ジレンマに陥っていました。Image Manager の使用により、最高品質の画像を最高レベルのパフォーマンスで配信できるようになりました。サイトのパフォーマンスが改善したことで、タブレットのトラフィックが 30%、コンバージョン率が 10% 向上しました」。

同じくImage Manager をいち早く導入した、日本および台湾で恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」を運営する株式会社エウレカの石橋準也代表取締役CEOは次のように語っています。「当社では、400万人を超える会員に向けて膨大な数の画像をタイムリーに加工・変換して配信することが、より質の高いユーザー体験を提供する上で欠かせない要件であると考えています。Image Managerはこれらの画像処理をすべて自動で行う画期的なもので、当社のシステム負荷を大幅に抑えると共にレスポンスタイムを早めることができています。先行評価では、大幅なパフォーマンスの向上やトラフィックの削減を確認し、大変満足のいく結果となりました。クラウドストレージもアカマイへの移行を予定しており、今後、さらなる会員増加が見込まれる当社サービスの拡大・充実に、アカマイは欠かせないものになると期待しています」。

今日、画像を多用したサイトは急増しています。Image Manager は以下の特長を通じて、このようなサイトに多くのメリットをもたらします。

インテリジェントな最適化と配信を提供 – Image Manager は、エンドユーザーやデバイスごとに最適な画像を最高の品質で、高速かつインテリジェントに配信します。この製品は、リアルタイム アルゴリズムを用いて各画像を分析し、知覚品質レベルで劣化のない圧縮を行って、ウェブ画像を軽量化し高速化します。さらに画像をブラウザやOSごとに最適のファイルフォーマットに自動変換することで、さらなるバイト数の削減も可能にします。このフォーマット変換は、他のどの画像変換プロバイダーよりも多くのブラウザやOSに対応しています。モバイルデバイスの小さな画面に合わせた画像の縮小も、コーディングなしに自動実行できます。オリジナル画像と同品質を維持したまま最適化し配信することで、魅力的で軽快なユーザー体験の提供が可能となります。

アプリケーション開発を中断することなく、既存の環境に容易に統合 – ウェブサイトの継続的な成功には、サイトへの変更や更新の迅速な反映、およびインフラストラクチャやソフトウェアの複雑さの軽減が不可欠です。Image Manager は、既存のストレージやワークフローと柔軟に統合できるよう設計されており、特にストレージに関してはオンプレミス、クラウド、いずれの形態にも対応します。さらに、ページに JavaScript を追加することなく自動最適化ができる市場で唯一のソリューションであること、また、画像変換の各種ポリシー(トリミング、サイズ変更、回転、ウォーターマークなど)をウェブサイトやアプリケーションのコード変更なしに適用できることから、人的コストを抑え、複雑さを解消した非常に迅速な導入・統合が可能です。

これまでにない規模と信頼性を提供– Image Manager は世界最大のアカマイ分散コンピューティングプラットフォーム上に実装されています。Image Manager を利用する企業は、実績あるエンタープライズクラスのプラットフォームによる大規模かつ高速な配信、および高度なセキュリティ制御を活かすことができます。またこのプラットフォームは、キャッシュされたコンテンツを 5 秒でパージする機能を備えており、頻繁な画像の更新にも迅速な対応が可能です。さらに、Image Manager では大幅なオフロードに対応するためキャッシュアーキテクチャが強化されており、ロングテール画像のあるサイトやアプリケーションに特に有益です。

「魅力的なウェブ体験については、まさに『1枚の画像が千の言葉を語る』と言えます」と、アカマイの ウェブ・パフォーマンス・プロダクト担当 Vice President、Craig Adams は語ります。「しかし、企業が効果的な画像管理の戦略を持たなければ、同じ画像がまったくの逆効果になってしまいます。Image Manager を用いて適切な画像を適切なデバイスに適切なタイミングで自動配信することで、企業のお客様は、最高の画像品質がもたらす魅力的なユーザー体験と軽量化された快適なサイトパフォーマンスの両立を図ることが可能です」 。

Image Manager は アカマイのウェブ・パフォーマンス・ソリューション製品ファミリーの 1 つです。 ウェブ・パフォーマンス・ソリューションは、常時接続型ユーザーに特有な課題に対応すべく設計されています。グローバルに分散する Akamai Intelligent Platform(TM) を基盤とした アカマイのウェブ・パフォーマンス・ソリューションは、複雑さを増すウェブサイトやモバイルサイトの配信を簡素化するとともに、ピーク需要時にも対応できる高い可用性、セキュリティ、拡張性を確保して、最高のユーザー体験の提供を可能にします。

Akamai について

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、Akamai は、インターネットを高速、安全、信頼できるものとしてお客様がご利用いただけるようにします。Akamai の先進的なウェブパフォーマンス、モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティおよびメディアデリバリーの各ソリューションは、デバイスと場所を問わず、コンシューマー体験、エンタープライズ体験、およびエンターテイメント体験を企業が最適化する方法を大きく変化させています。Akamai のソリューションとそのインターネット専門家チームが、企業のより速い進歩にいかに貢献しているかについて、www.akamai.com/jp/ja/ または blogs.akamai.com/jp/ および Twitter の @akamai_jp で詳細をご紹介しています。

私的証券訴訟改革法に関する アカマイの声明
本リリースは、1995 年私的証券訴訟改革法のセーフハーバー条項に基づき、将来の事業計画および機会に関する アカマイ経営陣による未来の予測、計画、見通しを含んでいます。アカマイ の製品または機能が予測通りに動作しない、このようなサービスと機能が市場で受け入れられない、およびその他企業の年次報告書 Form 10-K、四半期報告書 Form 10- Q、およびその他の SEC に関する定期文書に記載されているその他の要因を含むが、これらに限定されない様々な重要な要因により、これらの将来の見通しに関する記述によって示された情報と アカマイの実際の結果が大幅に異なる可能性があります。