Enterprise Reference Architectures

Akamai リファレンスアーキテクチャ

Akamai リファレンスアーキテクチャは、Akamai のソリューションが機能する方法や既存の環境との統合方法をシンプル化し視覚的に表現したものです。Akamai のクラウドプラットフォームを最大限に活用して、ビジネスを保護し、成長させることができます。

エンタープライズセキュリティ

企業が進化し、アプリケーションやユーザーが従来のエンタープライズ境界の外部に移動しているため、現在の脅威の状況では、エンタープライズ・セキュリティ・モデルを進化させ、自社ビジネスへの適応や防御を行う必要があります。

高度なマルウェア防御

ユースケース
シンプルなレイヤーで高度な脅威防御
セキュリティチームは、ドメイン・ネーム・システム(DNS)を悪用するマルウェア、ランサムウェア、フィッシング、データ窃盗など、標的型脅威を事前に特定してブロックし、緩和することができます。

ユースケース
ダイレクト・インターネット・アクセス(DIA)接続
ゼロデイ脅威から DIA 接続を容易に防御することで、未知の脆弱性に対するエンタープライズの露出を広い範囲で制限します。

関連コンテンツ

ユースケース
ネットワーク外のコントロールと防御
VPN を使用せずに、ネットワーク外のラップトップのリスクを軽減し、セキュリティを強化します。軽量の Enterprise Client Connector により、セキュリティと利用規定(AUP)が施行されます。

関連コンテンツ

 

シンプルかつ安全なアプリケーションアクセス

ユースケース
高速かつ安全なアプリケーションアクセス
Akamai の Ion ウェブ・パフォーマンス・ソリューションと Akamai の Enterprise Application Access(EAA)を組み合わせて使用すれば、社員が世界に分散していても、またモバイルデバイスを使用していても、インターネットを通じて社内アプリケーションに高速かつ安全にアクセスできるようになります。エンドポイントにクライアントは必要なく、インフラストラクチャが公開されることもありません。

関連コンテンツ

Enterprise Reference Architecture Single Sign On Apps

ユースケース
クラウドアプリケーションへの安全なアクセス
セキュアアクセスへの新しいアプローチ。IT 部門にとって管理しやすく、低リスク、さらにオンプレミス、Infrastructure-as-a Service (IaaS)、Software as a Service(SaaS)アプリケーションでも質の高いユーザー体験を提供します。

 

ゼロ・トラスト・セキュリティ

ユースケース
ゼロ・トラスト・セキュリティ・アーキテクチャ
侵害が増加し続けている現在、「内側は信頼できる」という考え方はすでに時代遅れです。進化し続けている様々な脅威から企業を防御するには、「内部のない」ゼロ・トラスト・セキュリティ・モデルへと進化する必要があります。

関連コンテンツ