API Prioritization Cloudlet

API 駆動のネイティブ・モバイル・アプリまたは単一ページアプリケーションに対する訪問者トラフィックセグメントの優先順位を設定します

API またはサービスが過負荷になる危険があるときに Akamai から代替の非 HTML アセットを提供することによって、ネイティブ・モバイル・アプリおよび単一ページアプリの長い待ち時間またはサーバー障害を防ぎます。

Akamai API Prioritization Cloudlet
???Watch the Video???

高品質のウェブ体験への期待が高まり続けている今、消費者も企業のウェブユーザーも、飽きずに興味を維持できるリッチで動的なウェブ体験を求めています。 RESTful API は、従来のウェブページ、ネイティブ・モバイル・アプリケーションやシングル・ページ・アプリケーションによって使用されるリッチで動的なウェブ体験を推進する目的で、異なるソフトウェアコンポーネントの機能をリンクするメカニズムとして使用されることが多くなっています。 こうしたコンポーネントは常に期待どおりに機能するわけではなく、それらをサポートするインフラストラクチャが過負荷になることもあり、エンドユーザー体験やアプリケーションに障害を発生させるおそれがあります。

API Prioritization Cloudlet は、API やサービスが過負荷になるおそれがあるときに Akamai から代替の非 HTML アセットを提供することによって、ネイティブ・モバイル・アプリケーションやシングル・ページ・アプリケーションの長い待ち時間を回避しサーバーエラーを防ぎます。

Akamai Cloudlet Diagram API Prioritization

計画的または想定外のインターネットトラフィックの急増が発生し得る API サービスコールによって動作するネイティブ・モバイル・アプリケーションやシングル・ページ・アプリケーションを所有しているウェブサイト所有者やアプリケーション所有者、またはユーザーセグメントに優先順位を設定することを考慮しているウェブサイト所有者やアプリケーション所有者に対して、API Prioritization Cloudlet は、サービスが過負荷になるおそれがある場合に、代替の非 HTML アセット(JSON や XML など)を用いて API やサービスコールに対応できるように構成可能な使いやすいツールを提供します。 この Cloudlet は、API の特定のトラフィックセグメントの優先順位を設定できるとともに、Akamai Platform の静的な体験により他のセグメントにサービスを提供できます。 自社による(DIY)アプローチやオリジンデータセンターに導入されているソリューションとは異なり、API Prioritization Cloudlet にはインフラストラクチャの追加もカスタム開発も不要です。 事前設定も迅速にでき、Akamai Intelligent Platform のパフォーマンスや拡張性も活用できます。

ユーザーインターフェイス

Luna Property Manager と Cloudlets Policy Manager を使用して、Cloudlet をセルフサービスでプロビジョニングし設定することが可能です。 また、付属の API を使用して Cloudlet の機能を管理することもできます。

Akamai API Prioritization User Interface