IP Application Accelerator

世界中のユーザーが利用する IP ベースのアプリケーションを高速化して、パフォーマンスと可用性を向上し、コストを削減する

ビジネスは、IP ベースのアプリケーションを従業員、パートナー、顧客に問題なく提供できるかどうかにかかっています。アプリケーションのパフォーマンスや可用性の低下は、生産性や普及率の低下と IT サポートコストの増加につながります。

IP Application Accelerator(IPA)により、インフラストラクチャ投資を上乗せすることなく、世界中のユーザーに IP ベースのアプリケーションを高速配信できます。IPA を導入することで、魅力的な IP アプリケーションの開発に専念できるようになり、高速性、信頼性、セキュリティを確保しながらユーザーにサービスを提供できます。

「ミドルマイルの問題を回避して、SSL VPN 上で高速かつ信頼性の高いアプリケーションの配信を保証できるのは、Akamai のグローバルに分散されたネットワークとインテリジェントなルーティングだけです」
- Waters Corporation
CTO、Paul Newton 氏
ケーススタディを見る

IP Application Accelerator とは?

IP Application Accelerator Overview

従業員、パートナー、顧客にとって、場所や時間に関係なくクリティカルな IP 対応アプリケーションにアクセスできることへのニーズは、高まり続けています。これには、SSL VPN 接続、ウェブ会議ソリューション、大容量ファイルの安全な転送、およびリモートデスクトップ管理ソリューションを介してアクセスされるアプリケーションが含まれます。アプリケーションのパフォーマンスや可用性の低下は、生産性や普及率の低下と IT サポートコストの増加につながります。

IP Application Accelerator(IPA)を導入することで、インフラストラクチャ投資を上乗せすることなく、世界各地に分散しているユーザーへの IP アプリケーションの配信を高速化できます。IPA は Akamai のクラウド配信プラットフォーム上に構築され、ピーク時のトラフィック状況に応じて拡張できるため、一貫したユーザー体験を保証します。100% のアップタイムを保証する SLA により、ダウンタイムに関連した損失がなくなるため、ユーザーが満足できるアプリケーションの開発に専念できます。

アプリケーションパフォーマンスの向上

ルートを最適化し、トリップを最小限に抑え、パケット損失を減らすことで、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。

世界中で 100% の可用性を保証

ピーク時のオンライントラフィックに対応するために自動的に拡張し、セキュリティ上の脅威を検出または回避することで、グローバルな可用性に関する SLA を 100% 保証します。

アプリケーション高速化の拡張

IT を追加構築することなく、アプリケーション高速化プラットフォームをグローバルに拡張します。

コンテンツとユーザーの保護

コンテンツとユーザーの保護 — すべてのインターネットトラフィックがカプセル化されて整合性が維持されます。特定の IP アドレス/地域のブロックが可能です。すべての Akamai サーバーは安全なデータセンターに配置されます。

可視性と敏捷性の獲得

ウェブトラフィックの監視と制御、およびツール、アラート、レポート機能によって可視性と敏捷性を獲得します。

アプリケーションをユーザーに近づけてレイテンシーを最小限に抑える

ユーザーは世界中に存在し、必ずしもデータセンターの近くにいるとは限らないため、レイテンシーの増大やパフォーマンスの低下につながります。IPA は、アプリケーションを Akamai のクラウド配信プラットフォームにキャッシュすることで、ユーザーに近づけます。組み込みのキャッシュ最適化機能により、オフロードされるアプリケーションの量を最大限に増やし、オリジンサーバーへのヒット数を減らし、パフォーマンスを大幅に向上させます。

インフラストラクチャ攻撃からの保護

IPA は、カプセル化されたトラフィックを配信することでデータ完全性を確保し、お客様のインフラストラクチャを攻撃から保護する組み込みセキュリティ機能を提供します。これには、特定の IP アドレスや地域に対するアプリケーションアクセスのブロックも含まれます。

リアルタイムのルート最適化

IPA は年間 95 エクサバイトのデータを配信する Akamai のクラウド配信プラットフォーム上に構築されています。IPA はインターネットトラフィックをリアルタイムに分析し、輻輳ポイントと機能停止を回避することでオリジンサーバーへの最適なパスを自動的に選択します。これにより、ユーザーへの高速かつ信頼性の高いアプリケーション配信が実現されます。

Ipv6 トラフィックのサポートの簡素化

IPA は、既存のオリジンインフラストラクチャに変更を加えることなく、IPv6 移行に伴うコストと複雑さを軽減します。

オンデマンド拡張性によるインフラコストの削減

IPA は Akamai のクラウド配信プラットフォームを活用して、無制限の拡張性を提供するため、ピーク時の要求状況をより適切に管理できます。これにより、インフラコストが削減され、満足度の高い、一貫したユーザー体験が提供されます。

グローバルなエンタープライズユーザーに対する IP アプリケーションのパフォーマンスが向上します

ルートを最適化し、トリップを最小限に抑え、パケット損失を減らして、パフォーマンスを強化します

自動的に拡張してピークトラフィックに対応し、セキュリティの脅威を検出して回避します

追加のインフラコストをかけずにアプリケーションアクセスをグローバルに拡張します