ライブ・ストリーミング・サーバー

ライブ動画などのコンテンツをオンラインでストリーミングする場合、コンテンツプロバイダーには信頼できるライブ・ストリーミング・サーバーが必要です。最近の視聴者はストリーミングサービスに中断することなく瞬時にアクセスできることを求めており、自分の好きなデバイスで放送品質の動画を視聴したいと思っています。ますます高くなるこのような基準を満たすために、プロバイダーには信頼性と拡張性に優れ、十分な容量を確保できるライブ・ストリーミング・サーバーが必要です。ストリーミングサーバーのパフォーマンスは完璧でなければなりません。少しでも問題があれば、動画体験とプロバイダーブランドの両方に対する視聴者の感じ方に長期に渡って影響する可能性があります。

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、Akamai はさまざまなタイプのネットワークやデバイスで高品質の視聴体験を実現し、視聴者やユーザーの拡大や急増に対応できる卓越した拡張性を備えたライブ・ストリーミング・サーバー・ソリューションを提供しています。

Akamai のライブ・ストリーミング・サーバー

Akamai の Adaptive Media Delivery は、アダプティブビットレート(ABR)ストリーミングに最適化され、ネットワークのタイプや接続速度の違いに関係なく、卓越した視聴体験を実現するストリーミング・メディア・サービス・ソリューションです。ライブ・ストリーミング・サーバーとしての Adaptive Media Delivery は、スーパーボウル、オリンピック、FIFA ワールドカップなど、世界最大規模の代表的なオンラインイベントでテストされています。

Akamai Intelligent Platform™ 上に構築された Akamai のライブ・ストリーミング・サーバーは、Akamai の大規模なサーバーネットワークの拡張性を活用して、ストリーミングサービスの要求が予想外に急増した場合でも、瞬時に拡張して対応できます。エッジサーバーの幅広いネットワークは、他の CDN ストリーミングプロバイダーに比べて、Points of Presence の数が 20~100 倍多く、視聴者の近くにコンテンツを配置できるため、ライブ・ストリーミング・サーバーで配信される動画の品質に大幅に制約を与える可能性がある輻輳、レイテンシー、パケット損失などのインターネット上の問題を克服できます。

事前に準備/分割された HTTP ベースのライブ/オンデマンド・ストリーミング・メディアを確実に配信する Adaptive Media Delivery でサポートされる形式

  • HTTP Live Streaming(HLS)(HTML5 以上を実行している iOS デバイスやブラウザー用)
  • Dynamic Adaptive Streaming over HTTP(MPEG-DASH)
  • Microsoft Smooth ストリーミング(MSS)(Microsoft Silverlight® を実行しているデバイス用)
  • HTTP Dynamic Streaming(HDS)(Adobe® Flash® および AIR® ランタイムを実行するデバイス用)

Akamai のライブ・ストリーミング・サーバーのメリット

Akamai のライブ・ストリーミング・サーバーを利用するコンテンツプロバイダーの特長

  • Akamai の分散型ネットワークおよび動的でインテリジェントな負荷分散機能を活用することで、視聴者の大幅な増加にも迅速な拡張で対応できます。
  • コンテンツを視聴者の近くに配置できる Akamai のネットワークアーキテクチャにより、高品質のコンテンツを配信できます。
  • 幅広い標準動画ストリーミングプロトコルに対応し、あらゆるデバイスにコンテンツを提供できます。
  • Akamai のアプリケーション認識型ソフトウェアインテリジェンスにより、ストリーミング配信を監視し、オンライン動画の再生品質とパフォーマンスを最適化します。

Akamai のライブ・ストリーミング・メディア・サーバーおよびエンタープライズモビリティ管理ソリューションの詳細をご確認ください。