脅威の状況は変化し続けています。Akamai のクラウド配信プラットフォームは、妥協のないセキュリティを提供し、ウェブサイト、モバイルインフラストラクチャ、API 駆動のリクエストを攻撃から保護します。

「HTTPS Everywhere」を無理なく活用する

ほとんどの配信製品や高速化製品に始めから含まれている標準 TLS サービスを使用して、すべてのウェブプロパティの HTTPS トラフィックを配信します。1 つの Domain Validated(DV)SAN SNI SSL 証明書を提供し、ラストワンマイルでのユーザー接続を保護します。セキュリティ要件やコンプライアンス要件が厳しいお客様は、拡張 TLS サービスをご利用いただけます。

コンプライアンスを管理してビジネスの継続性を確保する

コンプライアンス管理は、政府からの罰金を回避するだけでなく、お客様からの信頼、収益、ブランド価値の低下を避けるためにも不可欠です。Akamai のクラウド配信プラットフォームは、PCI、GDPR、FedRamp Compliance、ISO20xxx、HIPAA、FISMA、BITS などのビジネスクリティカルなコンプライアンス規制に対応する統合ソリューションと専門家を提供します。

ウェブアプリケーションを自動的に保護する

Akamai プラットフォームは、6,000 社を超える大企業のデータを配信しており、正当なトラフィックと悪意のあるトラフィックの両方に関する膨大な量のデータに対して、他に類を見ないほどのグローバルな可視性を備えています。このプラットフォームの機械学習エンジンは、そのようなデータを活用して、データセンターやクラウドインフラストラクチャに到達するずっと前からクラウド内の攻撃を自動的に停止することで、ウェブアプリケーションのセキュリティを強化します。

DDoS 管理ソリューションとボット管理ソリューションとの統合

Akamai のクラウド配信プラットフォームには、DDoS 攻撃を緩和し、ビジネスや IT へのボットによる影響を管理するソリューションがシームレスに統合されているため、現在および将来のセキュリティニーズに合わせて Akamai を活用できます。