Paul Joseph

グローバルメディアおよび通信事業者セールス担当シニア・バイス・プレジデント

Paul Joseph は、Akamai のグローバルメディアおよび通信事業者セールス担当シニア・バイス・プレジデントです。放送、動画配信、オンラインゲーム、出版、ハイテク、ソーシャルネットワークの各業界における最大規模の世界的ブランドをサポートするセールス担当者やプリセールス担当者、チャネルセールス担当者のグローバルチームを統括しています。

この役職に就任する前は、フィールド・ビジネス・デベロップメントのバイスプレジデントを務め、メディア部門のグローバルパートナーシップの開発や最大規模の戦略顧客の管理に貢献するとともに、Akamai のグローバル・クラウド・サービス・プロバイダー戦略の実施においてもリーダーとして尽力しました。

2000 年に Akamai に入社して以降、最初の 10 年間は営業およびアカウント管理を担当し、その後コーポレートデベロップメント部門に異動して、買収および戦略投資の業務に従事。当社の通信事業者向け製品やウェブ体験および新興モバイル製品部門とのパートナーシップ業務も統率しました。

その後、グローバルアライアンスおよびアメリカチャネルのリーダーに就任し、ここで初めて、直接的な責任者として AT&T、IBM、Telefonica に対する Akamai グローバルパートナー戦略に関わりました。さらに北米および南米の Akamai チャネル戦略の発展においても主導的役割を果たしました。

Akamai 入社前は、Unisys の事業開発部門に在籍していました。ラファイエット大学で学士号を取得。ボストン大学やマサチューセッツ工科大学スローン・マネジメント・スクールでエグゼクティブプログラムを修了しています。