Akamai、Guardicoreを買収。ゼロトラスト・ソリューションを拡張し、ランサムウェアの阻止能力を強化。 続きを読む

ESG(環境・社会・ガバナンス)

環境と社会の進歩を推進

Akamai は、これまで環境、社会、ガバナンス(ESG)のパフォーマンスにおいて達成してきた進歩を誇りに思います。温室効果ガス排出量を 30% 削減する、プラットフォームの電力の 50% を再生可能エネルギーでまかなうといった取り組み、そして援助を受けられない学生のためのグローバルな STEM 教育プログラムに多額の投資をすることや、職員がボランティア活動を行い、災害救助活動を行うなど、当社は幅広い活動を行っています。地球と地域に恩返しをすることは、私たちを作り上げる重要な部分であり、事業として成功してきた主な理由なのです。

Akamai ESG オフィスは、次の目的で設立されました。

  1. 持続可能なビジネス手法を通じて、包括的な Akamai ESG の戦略と文化を発展させ、実行する
  2. 重大な ESG リスクと機会とを判断し、社内外における進捗状況を継続的に評価、測定、報告する