Akamai における多様性

Akamai は、インクルージョン、ダイバーシティ、エンゲージメントに対する全社的な取り組みを通じ、Akamai を超えた世界の構築を目指しています。

Akamai における多様性
皆の可能性を高める鍵は共通の取り組み

インクルージョンとダイバーシティを実現すれば、あらゆることが可能になります。しかし、現実に変化をもたらすためには、組織全体が一貫した方針に基づき行動することが必要です。Akamai は、各社員が日々さまざまな方法で変化できるようにするプログラムの作成に資金を投じています。

インクルージョン、ダイバーシティ、エンゲージメントの実践

Akamai のリーダーシップは、インクルージョンを促進し、職場のダイバーシティを高めるプログラム、イニシアチブ、ポリシーの実現に取り組んでいます。
ここでは、世界および組織全体での取り組みをいくつかご紹介します。

GROW プログラム

社員が変化を予測して適応し、無意識の偏見を明らかにして、成長するという考え方ができるようにサポートします。

Akamai Technical Academy

正式な学位を取得していない人が Akamai で IT キャリアを築いていくための道筋を提供します。

教育への取り組み

テクノロジー業界におけるダイバーシティの格差を軽減するために、これまで過小評価されてきたグループやコミュニティーにサービスを提供します。

社員リソースグループ

経験の共有によって社員をサポートし、その能力を強化することで、インクルージョンの文化を推進します。

インクルーシブな職務説明

使用する表現に含まれる偏見を軽減することで、応募手続きをすべての求職者にとってより公平なものにします。

2020 年のインクルージョン、ダイバーシティ、エンゲージメントレポート

このレポートは、今後数年間にわたり職場の透明性と説明責任を高めていくための重要な一歩といえます。Akamai がこれまで実施してきたことや、継続的に改善していくための取り組みについて、ご紹介します。— Khalil Smith, Vice President, Inclusion, Diversity, and Engagement

We hire solution seekers

Find your next job in a company that’s inclusive, responsible, and respectful toward individuals, communities, and the world we share.