Akamai dots background

Akamai、企業の支社向けのクラウドベースアプリケーションの高速化と保護を実現するクラウドネットワーキングの提供を開始

Cambridge, MA |

現代の先進的な企業の多くがインターネットを活用して従来の Wide Area Network(WAN)アーキテクチャを進化させていることを認識し、コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーの Akamai Technologies, Inc.(NASDAQ: AKAM)は、Akamai クラウドネットワーキングの提供を開始しました。 グローバルに利用が可能なサービスの統合システムである Akamai クラウドネットワーキングは、企業のセキュリティとコンプライアンスを維持しながら、IP-VPN、クラウド、SaaS アプリケーションにおけるエンドツーエンドの信頼性とパフォーマンスを確実なものとするよう設計されています。

ミッションクリティカルな Software-as-a-Service(SaaS)やクラウドベースアプリケーションなどの企業アプリケーションへのアクセスにインターネットを使う割合が増加しているために、支社の接続性やパフォーマンス、セキュリティに新たな課題が発生しています。 ダイレクト・インターネット・アクセス(DIA)ブレークアウトとハイブリッド WAN を組み込むことで利用できる帯域幅を増やしている企業は、多様なビジネスアプリケーションの増加に関連して生まれる要件に対処できる、高速で確実、かつ安全な接続が必要になります。

コミュニケーション・サービス・プロバイダー(CSP)、ネットワーク・サービス・プロバイダー(NSP)、支社のインフラストラクチャベンダー向けに設計された Akamai クラウドネットワーキングは、既存の WAN サービスを補完し、ハイブリッド・ネットワーク・アーキテクチャと企業の顧客に対する DIA の導入を容易にするためのモジュール型の「構成要素」を提供します。 これまで、Akamai は CiscoRiverbed との戦略的な関係を通じて、企業ネットワーク内にキャッシングとインターネット転送の最適化テクノロジーを導入することに成功しています。 Akamai クラウドネットワーキングのリリースにより、Akamai のポートフォリオには、インターネット転送の最適化、SaaS、クラウドの高速化、安全なウェブゲートウェイ機能が加わることになります。

Akamai のクラウドネットワーキング部門のシニア・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャーを務める Willie Tejada は次のように話しています。「基本的に、Akamai クラウドネットワーキングの目的は、支社や遠隔地に高速で確実、かつ安全なダイレクトインターネット接続を提供することで、弊社のパートナー様の企業ネットワークの転換を支援することにあります。 Akamai の CSP、NSP、支社のインフラストラクチャパートナーに対し、その企業顧客がインターネットを直接利用してアプリケーションの高速化、企業セキュリティの保持、コストの削減、クラウドへのシームレスな接続を行うのに必要なテクノロジーを提供することは、非常に価値のある提案だと考えています。」

Akamai のクラウド・ネットワーキング・サービスの内容

  • インターネット転送の最適化: Akamai Intelligent Platform™ を利用して、SLA を使ったルート最適化、前方誤り訂正、TCP 最適化(必要な場合)を行うことにより、インターネット上で信頼できる高スループットのパケット配信が行えます。
  • SaaS & クラウドの高速化: Akamai Intelligent Platform におけるキャッシング、データの重複排除、Quality-of-Service(QoS)、インターネット転送の最適化により、あらゆる SaaS またはクラウドアプリケーションの高速化を行います。
  • 安全なウェブゲートウェイ: ID と完全に統合されたクラウドベースのアウトバウンド・ウェブ・フィルタリングとインバウンドのマルウェア保護により、パフォーマンスに影響を与えることなく、企業のセキュリティとコンプライアンスを維持できるようにします。 これらの機能は、セキュア・ウェブ・ゲートウェイ(SWG)テクノロジーのプロバイダーである Bloxx の買収により、さらに強化されています。

Orange Business Services の接続ソリューション部門でバイスプレジデントを務める Pierre-Louis Biaggi 氏は、「デジタル転換プログラムに促進されたグローバル・ネットワーク・トラフィックの急増により、企業がネットワークアーキテクチャを見直す時がきています」と述べています。 「ハイブリッドネットワークを使って企業のトラフィックを複数の転送に分割することで、コストとパフォーマンスの目標をバランス良く達成することにつながります。 Akamai プラットフォームが実現する、より高速で確実、かつ安全なインターネットリンクは、企業の新たな接続性にとって必要不可欠なものとなり、プライベート WAN と低コストのインターネットリンクのスピードと信頼性を比類のないレベルまで補完できるものと考えています。 この新しいサービスを多国籍企業のお客様に提供できることを嬉しく思っています。」

Akamai について

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、Akamai は、インターネットを高速、安全、信頼できるものとしてお客様がご利用いただけるようにします。 Akamai のウェブパフォーマンス、モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティ、メディア・デリバリー・ソリューションは、デバイスや場所に関係なく、革新的な方法で消費者、企業、エンターテインメントの体験を最高のものにします。 Akamai のソリューションとそのインターネット専門家チームが、企業のより速い進歩にいかに貢献しているかについて、www.akamai.co.jp または blogs.akamai.com/jp/ および Twitter の @akamai_jp で詳細をご紹介しています。