Data Security and Privacy Maturity LP Image

ホワイトペーパー:GDPR、CCPA、さらなる規制

データプライバシー関連法を遵守することでお客様の信頼を高めるには

広く報じられたデータ漏えい、個人情報の盗取、関連スキャンダルがきっかけとなり、消費者プライバシー規制の成立が世界中で急速に進んでいます。EU の GDPR は 2018 年に発効し、カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)は 2020 年 1 月 1 日に法律として施行されます。この 2 つの重要なデータプライバシー法は氷山の一角にすぎません。他の多くの国や州も同様の法規制を検討しています。

データプライバシー規制で中心となるのは、ビジネス組織が保有している消費者の個人情報です。このホワイトペーパーでは、消費者データの囲い込み(サイロ化)を排除し、スケーラブルなアイデンティティガバナンスと詳細な同意管理を導入し、プライバシーを競争上のメリットとする方法について解説しています。

レポートの内容は以下のとおりです。

  • GDPR、CCPA、および関連する世界中のプライバシー規制の概要
  • 規制の遵守とアイデンティティガバナンスを通じてお客様の信頼を築くためのヒント
  • 2 つの大手ブランドによるプライバシーコンプライアンス事例

データプライバシーの新たな時代に備えましょう — 無料レポートを今すぐダウンロードください。

以下のフォームにご入力ください: