Code Background Image

API Gateway

API サービスの需要に応じて簡単に拡張できるゲートウェイ

 

API の管理をエッジにオフロードすることで拡張性と信頼性を大幅に向上

Akamai の API ゲートウェイは、従来のソリューションが抱える拡張性と俊敏性という課題を解決します。開発者がサービスをグローバルに構築し、展開するためには、API 需要に応じて簡単に拡張できる認証、承認、消費管理のためのソリューションが必要です。この独自の API ゲートウェイアーキテクチャは、Edge に管理ロジックを提供するため、従来型のゲートウェイに対応したインフラストラクチャの拡張を気にせずに API サービスを取り入れ、高可用性を実現することができます。

 

利点

 

機能

スロットリングとクォータ管理

消費者が意図した行動をとり、アクセスの公平性が確保されるように、API トラフィックを簡単かつグローバルに管理します。

グローバルな認証と承認

Edge で API キー、JWT、OAuth 2.0 などのすべての共通メカニズムをサポートし、ネットワークの遅延を低減します。

API レスポンスのキャッシング

RESTful だけでなく、(独自に)GraphQL クエリー応答もキャッシングします。

レポートダッシュボード

Akamai プラットフォーム上の API トラフィックの問題を簡単にトラブルシューティングできます。

可用性と規模

Akamai Intelligent Edge Platform は、すべての Edge が API ゲートウェイとして機能する大規模な分散型プラットフォームです。

開発者ツール

管理 API、コマンド・ライン・インターフェース、Swagger/RAML を使用して簡単に API をオンボーディングし、思いどおりに業務を行えます。