CDN テクノロジー

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク・テクノロジー(CDN テクノロジー)は、ユーザーへのインターネットコンテンツの配信に大きな役割を果たしてきました。CDN テクノロジーは、地理的に分散されたサーバーアレイを利用して、複数の場所にコンテンツをキャッシュし、最も近いサーバーからユーザーのコンテンツリクエストに応じることで、CDN インターネットコンテンツの配信を高速化します。ウェブコンテンツが複雑になるに伴い、CDN テクノロジーはユーザーのオンライン体験の質を高めると同時に、セキュリティの強化や、コストの最小化、トラフィック管理の改善にも貢献してきました。

現在、CDN テクノロジーは新たな課題に対応できるように進化を続けています。CDN 動画ストリーミングの需要拡大により、ページの読み込み時間は、ますます遅くなっています。モバイルデバイスは、遠く離れたオリジンサーバーから、モバイル用途に最適化されていないコンテンツを取得しようとします。小売業や金融業で CDN テクノロジーが利用されるようになり、セキュリティが大きな懸念材料となっています。さらに、動的なコンテンツの多いサイトでは、複合的なロジックを使用して、キャッシュできない複雑なコンテンツが表示されます。

エンタープライズやネットワーク管理者がこうした状況に適切に対応するためには、次世代の CDN テクノロジーが必要です。つまり、クラウドベース、PCI 準拠、分析主導型に加え、全世界の従業員に対応できるような世界規模の分散を実現するテクノロジーです。そして、CDN テクノロジーの草創期から今日に至るまで、Akamai は常にその先頭を走り続けてきました。

Akamai の CDN テクノロジー

Akamai は、全インターネットトラフィックの最大 30% を処理しつつ、世界で最も高度な分散 CDN テクノロジーを運用し、世界中のトップ企業に次世代型の CDN ソリューションを提供しています。Akamai のクラウド CDN サービスを利用すれば、デバイスと場所を問わず安全で高パフォーマンスのユーザー体験を提供することができます。インターネットや CDN テクノロジーの複雑さが解消されるため、エンタープライズはオンラインビジネスの課題に頭を悩ますことなく、市場機会の模索に専念できます。

Akamai が提供する次世代 CDN テクノロジーには、以下のようなものがあります。

  • Akamai メディア・デリバリー・ソリューション:サイズの大きなファイルのダウンロードや、ライブストリーミング、Video On Demand(ビデオオンデマンド、VOD)に対する視聴者の要求に対応できます。
  • Aura Managed CDN:拡張性の高いターンキー CDN サービスを Akamai のエキスパートが管理するインフラストラクチャに提供します。
  • Aura licensed CDN:次世代型の IP 動画サービスをあらゆるデバイスに配信できるようにするための各種機能をまとめたものです。

Akamai の CDN テクノロジーを利用するメリット

Akamai の CDN テクノロジーは、エンタープライズやネットワーク管理者に次のようなメリットを提供します。

  • ウェブサイトやウェブアプリケーションのパフォーマンスに影響を及ぼすことなく、CDN DDoS 攻撃などの高度な脅威から CDN インフラストラクチャを守ります。
  • モバイル、Web、ストリーミング、VoD CDN のパフォーマンスが最適化されるため、ユーザー体験の質が向上し、コンバージョンレートが改善し、収益が拡大します。
  • CDN テクノロジーの管理に関連したコストと複雑さが軽減されます。
  • 魅力的なオンラインサービスを求めるユーザーの需要に応えることで、新たな市場機会の活用や新しい収益源の創出が可能となります。