Digital Division Gruppo Espresso(Elemedia S.p.A.)

Digital Division Gruppo Espresso(Elemedia SpA)が Akamai Intelligent Platform を CDN として採用し、出版変革を推進

「勇気を持って実験し、継続的に更新していくという選択は、出版グループにとって重要です。当社は常にこのような考え方をしてきました。コンテンツの配信やトラフィックの急増の管理を Akamai に任せることで技術面の心配がなくなり、オンラインの視聴者に最高のサービスを提供することに集中できるようになりました。」

Luigi Lobello 氏, CTO, Digital Division Gruppo Espresso (Elemedia S.p.A.)
背景

Gruppo Espresso は、毎日 220 万人を超えるユーザーがログオンして(出典:AWDB)ニュースを読んだり、ラジオを聴いたり、アプリを利用したりする、イタリアの代表的な出版社です。Gruppo Espresso の子会社である Elemedia S.p.A. がグループ全体のデジタル資産を取り扱い、Web、モバイル、タブレット、スマート TV、ネイティブアプリなど、大勢のオンライン視聴者がアクセスするすべてのプラットフォームで同グループが圧倒的な存在感を発揮できるようにしています。グループのデジタル資産には、ニュース Web サイトの Repubblica.it とその 9 つのローカル版、Gruppo の 13 の地元新聞の Web サイト、Repubblica TV プラットフォームなどがあります。また、同社のネットワークには、Huffington Post Italia、MyMovies.it、Tvzap、Limesonline、そしてイタリア国内の 3 つのラジオ局(Radio Deejay、Radio Capital、m2o)の Web サイトとアプリが含まれています。2016 年 8 月だけでも、約 550 万人の Facebook ユーザーがモバイルデバイスで Repubblica のコンテンツを視聴しました。

課題

Digital Division Gruppo Espressoo は、デジタルプラットフォームでのコンテンツの共有を、オンプレミスのテクノロジーソリューションに頼っていました。しかし、現実にオンラインへの移行が進展すると、既存のソリューションでは対応できないことがわかりました。Digital Division Gruppo Espresso は、情報やエンターテインメントの世界で大規模な変革が進行していることを踏まえ、将来の課題に備えるために本腰を入れて技術変革に乗り出すことにしました。こうして、同グループはデジタルインフラの完全なクラウド移行に着手しました。

この取り組みを進めるために、Digital Division Gruppo Espresso はオンラインコンテンツをユーザーに配信する新たな手段を求めていました。それは、使用するデバイスに関係なくイタリア全土のユーザーに最適なパフォーマンスで配信し、より魅力的なユーザー体験を提供しながら、トラフィックの急増も管理できるようなソリューションです。

また同社では、より複雑なトラフィックやコンテンツの提供も進みつつあります。1 日に配信する動画の数は最大 150 本に達し、ライブストリーミングも急速に拡大しています。現在はライブレポートの放送があり、3 つのラジオ局のライブ・オーディオ・ストリーミングの視聴者の増加に対応しなければなりません。これだけで、グループ全体のインフラで処理されるトラフィックの約 30% に相当します。

情報やニュースの配信を扱う出版社にとって、画像や動画でオンライン読者の関心を引き付け、その期待を予測することは非常に重要です。出版業界では、ユーザーエンゲージメントに役立つ新たな革新的方法を迅速に提供する能力が差別化要因となります。つまり、トラフィックのピークに対応してコンテンツを素早く配信する柔軟性と、新しいプロセスや製品を短いリリースサイクルで継続的にテストする能力が得られれば、他社との差別化を実現できるのです。

目標

Elemedia が目標を達成するためには、以下に示す 3 つの要件を満たす必要がありました。

  • 効果的なコンテンツ配信 Elemedia は、静的コンテンツと動的コンテンツの配信を効果的に管理し、エンドユーザーへの配信における最適化とパフォーマンスを最大限に高める必要がありました。
  • 想定外のトラフィックピークの管理 主にニュース記事が原因となってインフラ全体に生じる想定外のトラフィックの急増に対応するため、リアルタイムの拡張と管理が必要でした。
  • HTTP/2 の実装 同社は、HTTP/2 の優れたパフォーマンスを活用したいと考えていました。

Akamai を選ぶ理由

協力して市場課題に対処
Elemedia は多数の商用ソリューションを検討しましたが、Akamai とは長年取引してきたこともあり、Akamai のパフォーマンスソリューションも評価しました。その結果、Akamai の主要なパフォーマンスソリューションである Ion が、サービスのパフォーマンス、品質、効率性、信頼性のニーズを満たすために最適であると判断しました。Ion は Elemedia のすべての要件に対応できることが証明されたため、同社はまず Repubblica の Web サイトに導入し、全国版と地方版のすべてのページの配信に使用しました。今後は、ネットワーク上の他のすべてのプラットフォームおよびアプリへとソリューションを拡張していく予定です。

「勇気を持って実験し、継続的に更新していくという選択は、出版グループにとって重要です。当社は常にこのような考え方をしてきました。コンテンツの配信とトラフィックの急増の管理を Akamai に任せることで技術面の心配がなくなり、オンラインの視聴者に最高のサービスを提供することに集中できるようになりました」と、Digital Division Gruppo Espresso(Elemedia S.p.A.)の CTO、Luigi Lobello 氏は述べています。

公衆の要求への対応
「エンドユーザーがコンテンツにアクセスする方法は変化しています。そのため、コンテンツ配信に使用されるプラットフォームとともに、コンテンツ自体も常に進化させ、また増やしていくことが必要です。今はストーリーを伝える手段が無限にあります。最近までインスタント記事も Facebook Live もありませんでした。Elemedia は、遅れることなくイノベーションを進めるため、自社プラットフォームでのライブ動画の制作および配信を飛躍的に拡大しました。ライブ動画は 1 日あたり最大 10 本に達しています」と Lobello 氏は説明します。Akamai の画像最適化テクノロジーは、さまざまなデバイスにおいて、画像やその他の静的コンテンツの視聴体験を最適化できるように設計されています。特に Akamai の Media Services Live を利用すれば、ラジオ・ストリーミング・オーディオの最適化も可能となります。現在、ユーザーはさまざまなモバイルデバイスからアクセスすることが多く、こうしたテクノロジーは非常に重要です。

オンプレミスソリューションでは、ピークトラフィックに備えた拡張や管理には対応できなかったため、この硬直した状況を打ち破る決断が必要でした。そして、常にイノベーションを合言葉としてきたグループがこの決断を強力にサポートしました。Lobello 氏は次のように述べています。「現在に至るまで何年にもわたる Akamai のサポートが基礎となって、当社サイトのパフォーマンスレベルが向上し、ユーザーに優れた体験を提供できるようになったのです。Akamai のテクノロジーのおかげで、グループは出版社として初めて HTTP/2 プロトコルの効果を試すという目標も達成しました。実際 HTTP と比べてパフォーマンスが大きく改善されました」。

トラフィックの想定外の急増の管理
同グループは主に時事問題を取り扱い、国内ニュースから大規模な国際イベント、さらには海外からの関連ニュースも増えており、すべてを網羅しています。そのため、トラフィックの急増の影響を受けることなく、膨大な数のユーザーにすばやくコンテンツを配信することが重要です。2016 年夏にニースで悲惨な事件が発生しましたが、その際には、800 万人以上のユーザーが同グループのサイトやアプリにアクセスしました。「Akamai Ion のおかげで、大きなイベントにも対応できるようになりました。1 日にインフラ全体の最大ユーザー数が 900 万人(重複ユーザーを除く)に上るようなトラフィックの集中が発生しても、当社のインフラにストレスをかけることなく処理できます」と Lobello 氏は強調しています。

イノベーションと柔軟性
Akamai Ion は Elemedia に、新しいビジネスモデルを試し、新機能をテストする機会を提供しました。たとえば、記事単位で支払うニュースストーリー、マイクロペイメント、無料記事と有料記事を組み合わせたパッケージなどを、インフラ全体に影響を与えず、またプラットフォームでのコンテンツ配信のパフォーマンスを低下させることもなく、テストできます。「出版業界の企業は今まで以上に、高まるユーザーの要求に応えられるソリューションと製品を模索しています。そのため、サービスの提供に悪影響を及ぼすことなくテストや実験を実施できるのは画期的な能力です。クラウドへの移行を決定し、Akamai の Ion を使用して Akamai Intelligent Platform を活用することで、当グループは競争優位を獲得しました。また、クラウドのおかげで物理的なデータセンターの硬直性を打ち破ることができます」と、Lobello 氏は締めくくっています。

Elemedia について

Digital Division Gruppo Espresso は、グループの主要なすべてのブランドが、PC だけでなく、モバイル、タブレット、ネット TV プラットフォームの各種製品も含め、あらゆるプラットフォームで圧倒的なデジタルプレゼンスを発揮することを目指しています。配信戦略はプラットフォームごとに異なり、無料と有料の両モデルがあります。さまざまなプラットフォームでの読者の情報ニーズおよび長期的な価値の最大化に応じ、その都度、最も適切な提供モデルを選択しています。詳細については、次の Web サイトをご覧ください: http://www.gruppoespresso.it/



関連するお客様事例

Adaptive Media Delivery

Hulu

アカマイ製品の導入で動画コンテンツのオフロード率が99%に向上、配信コストも低減し、視聴品質に関する問い合わせ数も減少
Read More
Retail and Consumer Goods

EMC

See how Akamai helped EMC to deploy solutions to support their e-learning applications providing and enhanced web experience in remote countries.
Read More
Download Delivery

Fast, Credible Reporting for a New Generation of Business Leaders

India-based publisher Business Standard needed to build readership with lots of fast, dynamic content and Akamai has helped it achieve that goal.
Read More