Monique Bonner

シニア・バイス・プレジデント兼最高マーケティング責任者

Monique Bonner は、Akamai のシニア・バイス・プレジデント兼最高マーケティング責任者です。Akamai のコーポレートマーケティングとコミュニケーションの取り組みをグローバルに率いています。デジタルマーケティング戦略や市場展開プログラムはもちろん、Akamai ブランドにかかわる全ての面において、リーダーシップを発揮しています。

マーケティングおよびオペレーションの分野で 20 年以上の経験を持ち、デジタルテクノロジー、ビッグデータ、高度な分析を活用して、効果的なパーソナライズマーケティングの規模拡大を推進しています。

Akamai に入社する前は、Dell にて複数のグローバルリーダーとしての役割を担ってきました。直近では、グローバルデジタル、テクノロジー、およびイノベーション担当バイスプレジデントを務め、マーケティングオペレーションの効果を最適化することに注力していました。2000 年に Dell に入社してからは、グローバルブランド、デジタルおよびソリューションのマーケティング担当バイスプレジデントや、北米およびラテンアメリカのマーケティング担当バイスプレジデントの役職なども歴任してきました。7 年間の海外勤務においては、ヨーロッパにおいて Dell のマーケティングおよびセールスチームを率いていました。

さらに、Ad Council の役員および Conference Board の Council for Brand Management の委員を務めてきました。学位は、ミドルベリ大学で文学士、ミシガン大学にて経営学修士を取得しています。