Sky Italia

Sky Italia は、Akamai の新しい高速ファイル・アップロード・ソリューションを使用して、動画コンテンツのアップロードを 650% 高速化し、オンライン体験を向上させています。

「当社には現在 2500 本の映画のライブラリーと約 500 万人の加入者が存在し、ダウンロード回数は週 200 万回以上になります。このような状況をふまえて、品質を損なわずに最も高速かつ効果的な方法で新しいコンテンツを提供できるようにすることが重要です。Akamai の新しい Aspera 高速ファイル・アップロード・サービスを既存の NetStorage プラットフォームに導入したことで、アップロード速度が大幅に向上しました。その結果、コンテンツ管理ワークフローも最適化されました」

Vincenzo Roggio 氏 , 配信プラットフォームの設計および開発エンジニア , Sky Italia

状況

2003 年 7 月に放送を開始した Sky Italia は、イタリアでユニークなエンターテイメントモデルを展開し、国内外の最高の番組に最も革新的なテクノロジーを組み合わせることで TV モデルに大変革をもたらしました。現在、イタリア国内では 473 万世帯の 1,500 万人を超える視聴者が Sky に加入しています。Sky Italia は 62 のハイビジョンチャンネル、1 つの 3D チャンネル、80 以上のオーディオ/デジタル・ラジオ・チャンネルをはじめ、170 以上のテーマ別チャンネルおよびペイパービューチャンネルを提供しています。

放送開始以来 1 億本以上の映画がダウンロードされている Sky は、ハイビジョン信号を放送し、加入者にパーソナルレコーダーの My Sky HD を提供するイタリア初のテレビプラットフォームとなりました。また、Sky Go を通じて、モバイルデバイス、タブレット、PC、Mac、スマートフォンからオンデマンドで視聴できるさまざまなチャンネルを提供するイタリア初の放送局でもあり、3D 専門の番組を放映する初の放送局でもあります。さらに、Sky On Demand サービスを通じて、定期的に更新される 2,500 本以上の動画をいつでも視聴でき、その中からテレビ番組をダウンロードして保存できるサービスも初めて提供しました。

課題

放送開始以来、Sky Go と Sky on Demand のサービスは急速に普及しました。2014 年 8 月現在、Sky Go と Sky on Demand では 300 万人を超えるアクティブユーザーが記録されています。この要求に応えるため、またモバイルデバイスを介して提供されるコンテンツの量が増加するにつれて、Sky はストレージシステムにアップロードする速度を改善する必要がありました。従来、Sky Italia では、標準の FTP 方式を利用して Akamai の NetStorage ソリューションにアップロードしていました。ところが、新しいサービスの成功をうけ、このアップロード方法ではコンテンツ・アップロード・ワークフローを効果的に維持することができなくなりました。その結果、市場投入までの時間に遅延が生じ、新しいサービスに対する顧客満足度が低下しました。

目標

Sky がビジネス目標を達成するには、以下の 2 つの主要な要件を満たす必要がありました。

  • ストレージシステムへのコンテンツのアップロード速度を向上させる:Sky は新しいワークフローに対応するために、コンテンツワークフローをより効率的に管理しなければなりませんでした。
  • コンテンツの提供と品質を改善する:Sky はインフラストラクチャへの追加投資をせずに、サービスの幅を広げたいと考えていました。

Akamai を選ぶ理由

Aspera との統合

Akamai はすでにクラウドサービスとコンテンツ・デリバリー・ネットワーク・ソリューションを Sky に提供していたため、ワークフローとコンテンツアップロードの問題に対処するために協力関係を強化するというのは自然の流れでした。Sky の課題を十分に理解した後、Akamai は Aspera と NetSorage プラットフォームの緊密な統合に基づいて、新しい高速アップロードソリューションを提案しました。Aspera は主要な高速ファイル転送ソリューションの 1 つであり、リッチ・メディア・コンテンツを Akamai Intelligent PlatformTM に高速で簡単にアップロードできます。Aspera と Akamai の NetStorage 環境を組み合わせることで、Sky のファイルアップロード速度は最大で 650% も向上し、ワークフローの改善と簡素化が達成されました。

「Sky には現在 2500 本の映画のライブラリーと約 500 万人の加入者が存在し、ダウンロード回数は週 200 万回以上になります。このような状況をふまえて、品質を損なわずに最も高速かつ効果的な方法で新しいコンテンツを提供できるようにすることが重要です。Aspera を Akamai NetStorage プラットフォームに追加して以来、アップロード速度が飛躍的に向上し、コンテンツ管理ワークフローが最適化されました」と、Sky Italia の配信プラットフォームの設計および開発エンジニアである Vincenzo Roggio 氏は語っています。

コンテンツの充実を図り、ユーザー体験を向上させる

Sky では長年にわたり、コンテンツの高速配信とオンライン・リッチ・メディアの品質向上を図るためのサービスとして、Akamai のメディア・デリバリー・ソリューションを利用してきました。このソリューションセットと継続的な技術革新のおかげで、Sky はオンラインやモバイルでの視聴に最適化された中断のない HD 動画ストリームを保証することができました。このサービスにより、Sky は大規模なスポーツイベントなどにみられるオンライントラフィックのピーク時にも、最高品質の視聴体験を保証することができました。

「Akamai のソリューションのおかげで、加入者は定期的に更新される動画ライブラリーの何千本ものタイトルにアクセスし、モバイルデバイスからいつでもダウンロードして視聴できます」と Roggio 氏は述べています。

今後の展望:モバイルコンテンツ

Sky はモバイルデバイスでメディアを視聴する傾向が増加していることや、移動中にコンテンツをやりとりする方法を認識しており、関連のあるテクノロジーへの投資は今後も継続すると予測しています。競争力を維持するためには、柔軟性を高め、複雑さを軽減し、さまざまなモバイル戦略に対応できるソリューションを利用して、変化する消費者の要求に迅速に対応する必要があります。Sky はそのことを念頭に置いたうえで、Sky Go サービスをモバイル動画でも利用できるようにするために Akamai を選択しました。Akamai の高速アップロードソリューションのおかげで、スマートフォン、タブレット、ラップトップから視聴できる 100%の可用性と他に類を見ない品質のモバイルコンテンツを提供することができました。

「Sky の最終的な目標は、同時接続の数にかかわらず、衛星放送または地上デジタル放送で視聴できるものと同程度またはそれ以上の品質のコンテンツを Web を介してライブおよびオンデマンドで提供することです。そして、Akamai によって、その目標を達成できると確信しています」と Roggio 氏は結論づけています。

Sky Italia の沿革

Sky Italia は、21st Century Fox の完全子会社であるイタリアの有料テレビ局です。2003 年の創設以来、顧客基盤は急速に拡大し、2014 年 6 月には加入者数が 473 万人を記録しています。Sky には現在、170 以上のテーマ別チャンネルとペイパービューチャンネルがあり、長編映画、スポーツ、ニュース、エンターテイメント、子供向け番組など豊富なサービスを提供しています。Sky は、60 以上のハイビジョンチャンネルのパッケージと 3D 番組専門のチャンネルを提供し、HD およびライブ 3D コンテンツを放送するイタリア初のテレビ局です。さらに、My Sky HD を利用して自分の好きな番組を録画したり、Sky On Demand サービスにアクセスすることができるだけでなく、Sky Go ではモバイル視聴者向けにさまざまなチャンネルとオンデマンドコンテンツを提供しています。詳細情報:www.sky.it