Akamai dots background

Standard Chartered Bank

Standard Chartered Bank は、Akamai を使用してセキュアなインターネット・バンキング・アプリケーションを最大 100% 高速化し、オンライントランザクションを約 20% 増加させました。

「Akamai のおかげで、現地のデータセンターに多額の設備投資を行うことなく、中国やアフリカなどの市場に迅速に参入する敏捷性が得られました。」

Aman Narain 氏 , Head of Remote Banking、Consumer Banking , Standard Chartered Bank

状況

150 年以上にわたる伝統を有する銀行である Standard Chartered Bank PLC(LSE: STAN; HKEx: STANCHART)は、グローバルバンキングのリーダーであり、世界中の企業や個人にホールセールバンキング、リテールバンキング、プライベートバンキング、イスラム銀行などの包括的なサービスを提供しています。ロンドンに本社を構える Standard Chartered Bank は、世界の最もダイナミックな市場で業務を展開し、アジア太平洋、アフリカ、および中東で業績を上げています。各大陸に大規模な顧客ベースを持つグローバル企業として、同社の使命は世界で最も優れた国際銀行となることです。各市場向けにローカライズされたウェブサイトは、Standard Chartered Bank がそのブランドを宣伝し、世界のお客様へのコミットメントを示すうえで効果を発揮しています。

課題

同銀行は、多数の現地データセンターで 55 のサイトと 14 のドメインをホストしていましたが、スケールメリットを活かした、よりコスト効率の良い卓越したバンキングサービスを提供するために、一元化されたインフラストラクチャへの戦略的な移行を希望していました。同時に Standard Chartered は、現地の競合他社よりも優れたインターネット・バンキング・サービスを提供したいと考えていました。

パフォーマンス、信頼性、顧客体験を犠牲にすることなく、アジアの単独のデータセンターから全世界にセキュアなインターネット・バンキング・アプリケーションを効果的に配信する方法を見つけ出す必要がありました。

目標

  • 顧客体験の向上 – 顧客の満足を得るために、Standard Chartered は世界中の市場で現地の銀行に匹敵するパフォーマンスを提供する必要がありました。 
  • オンラインバンキングの安定性の向上 – Standard Chartered は、リモートの一元化されたインフラストラクチャから配信するオンラインアプリケーションの可用性が、インターネットネットワークの混雑、停止、および自然災害(地震や台風による海底ケーブルの切断など)によって脅かされるリスクを緩和する必要がありました。 
  • 運用リスクの管理 – 同銀行はウェブ配信戦略が、顧客の金融情報を保護するための厳密なセキュリティ管理ガイドラインに準拠していることを確認する必要がありました。

Akamai を選んだ理由

大幅なパフォーマンスの向上を実現

Standard Chartered は、競合するグローバル銀行がすでに Akamai のサービスを使用していることを把握していたため、Akamai を使用した場合と使用しない場合のウェブサイトのパフォーマンスの比較評価を実行することを決定しました。その分析では、一元化されたウェブホスティングを Akamai のグローバル分散型プラットフォームで補完することにより、現地でホスティングするサイトよりもパフォーマンスに大幅な向上が見られました。Akamai を使用した場合、ウェブページは全世界の都市に平均で 5 倍速く配信されました。

「パフォーマンスとコストの両方のメリットを考慮した結果、Akamai の高速化ソリューションは当然の選択でした」と Standard Chartered Bank の Head of Remote Banking、Consumer Banking である Aman Narain 氏は言います。「その機能と巨大なグローバル・コンピューティング・プラットフォームは、当行の厳しいパフォーマンスと可用性の要件に応えました。現在では、当行のウェブサイトのコンテンツは Akamai のプラットフォーム上でホストしており、世界中で優れた可用性と高速な配信が実現されています。」

業務コストの削減

同銀行は、以前は複数のウェブホスティングの設備を計画および管理するのに苦心していました。各地域のデータセンターに余分なキャパシティと冗長性を持たせて過剰にプロビジョニングする必要があったのです。ウェブサイトの配信に Akamai のプラットフォームを活用することで、Standard Chartered はハードウェア、帯域幅、メンテナンス、災害復旧、および IT スタッフに費やす年間の運用コストを大幅に削減できました。

セキュアなオンライン・バンキング・トランザクションを高速化

このような結果に感銘を受けた Standard Chartered は、セキュアなトランザクション・バンキング・アプリケーションの高速化に取り組みました。同銀行の Straight2Bank アプリケーションは、Global Finance 誌によってベスト・コーポレート・オンライン・バンキング・アプリケーションとして認定されており、世界中のホールセールバンキングの顧客にオンライン現金管理、貿易金融、外国為替、証券取引サービスをシングルサインオンのポータルを介して提供しています。コスト効率と管理の容易さを目指して、Straight2Bank は香港で一元的にホストするように設計されました。しかし、世界各地の顧客が体験するパフォーマンスは、香港の顧客が体験するパフォーマンスよりもはるかに遅いものでした。Standard Chartered Bank は、このアプリケーションを配信するために多大な費用をかけて各地にデータセンターを構築する代わりに、セキュアなオンライントランザクションを高速化するように設計された Akamai の Web Application Accelerator ソリューションを評価しました。Standard Chartered Bank の Head of Technology Solutions Delivery である Naresh Vyas 氏は次のように述べています。「Akamai はインターネットのリアルタイムの状況に応じて、当行のデータセンターとユーザー間の最適なルートを自動的に選択します。一般のパブリックインターネットは最も安価なルートを使用しますが、Akamai のプライベート・インターネット・ルーティングは最速のルートを使用するように設計されています。これにより、最高のオンライン体験をエンドユーザーに提供できます。」

このソリューションにより、ヨーロッパと米国の顧客が SSL で保護された複数ステップのトランザクションを行うのに、以前は 90 秒以上かかっていた時間が 45 秒未満に短縮されました。これは約 100% のパフォーマンスの改善です。同時に、アジアの顧客も平均で 25% のパフォーマンスの改善を得ることができました。このパフォーマンスの改善により、すべての地域で Straight2Bank アプリケーションの採用が劇的に増加し、オンラインのホールセールバンキング業務のトランザクション量が約 20% 増加しました。

消費者向けオンラインバンキングの世界規模の展開

同銀行が、消費者向けオンライン・バンキング・サービスを全世界の顧客に向けて展開することを決定したときに、一元化されたデータセンターのアプローチと Akamai を再び利用することに決めました。「顧客データを厳密に保護するために、Akamai のプラットフォームのセキュリティを厳しく評価して、当行の厳密な基準を満たすことが分かりました」と Vyas 氏は説明します。Akamai によって、UAE の顧客が 5 ステップのセキュアなバンキングトランザクションを完了する時間が 171 秒から 25 秒未満に短縮されました。インドの顧客に関しては 70 秒から約 20 秒に短縮され、これらの国々への展開を成功に導いています。

成功にフォーカスするパートナーシップの構築

Standard Chartered は Akamai について、最高の国際銀行になるという目標を実現するための戦略的パートナーとして信頼できる存在であると考えています。同銀行は、現在では世界中の新規市場に低コストで迅速に参入できるという自信を持っています。例えば、Akamai を採用することで、消費者向けオンラインバンキングをアフリカおよび中東に展開しており、プライベートバンキングおよび証券会社顧客向けの新しいシステムの提供を準備しています。このように自信を高め、市場参入までの期間を短縮した Standard Charted は、世界規模の展開を行っていく上で明らかに競争上の優位な立場にいます。

Standard Chartered は Akamai について、最高の国際銀行になるという目標を実現するための戦略的パートナーとして信頼できる存在であると考えています。同銀行は、現在では世界中の新規市場に低コストで迅速に参入できるという自信を持っています。例えば、Akamai を採用することで、消費者向けオンラインバンキングをアフリカおよび中東に展開しており、プライベートバンキングおよび証券会社顧客向けの新しいシステムの提供を準備しています。このように自信を高め、市場参入までの期間を短縮した Standard Charted は、世界規模の展開を行っていく上で明らかに競争上の優位な立場にいます。

Standard Chartered Bank® について

Standard Chartered PLC は、ロンドンおよび香港の株式市場に上場しており、株式時価総額において FTSE-100 の上位 25 社にランクしています。ロンドンに本社を構える同グループは、150 年以上世界の最もダイナミックな市場で業務を展開し、アジア太平洋、アフリカ、および中東で業績を上げています。Standard Chartered は、進出しているすべての市場の顧客にとって最高の国際銀行となることを目指しています。同グループは自ら模範となるべく、長期間に渡って持続可能なビジネスの構築に取り組み、コーポレートガバナンス、社会的責任、環境保護、従業員の多様性に関する高い基準を守り、世界的に信用を得ています。詳細については、https://www.sc.com/jp をご覧ください。