CDN ストリーミングサーバー

ここ数年、オンライン動画の需要は急激に拡大しています。この状況に対応するため、ネットワーク管理者は、動画配信を高速化しつつ品質やセキュリティも強化できるような費用効果の高いソリューションを模索しています。多くのメディア管理者や IT 管理者がこのソリューションと考えるのは、CDN ストリーミングサーバーです。

CDN ストリーミングサーバーは、地理的に分散された複数のサーバーに動画コンテンツをキャッシュする方法で動画配信を最適化します。ユーザーが特定の動画をリクエストすると、ユーザーの所在地に最も近いサーバーからコンテンツが提供されるため、配信が高速になり、可用性も向上します。

CDN ストリーミングサーバーは、オンライン動画需要の急増によるチャンスを活用したいと考えるメディアネットワーク管理者にとって魅力的な選択肢です。しかし、CDN ストリーミングサーバーのネットワークを構築し、実装するのは、多くのプロバイダーにとって現実的なソリューションではありません。だからこそ、Akamai が必要とされるのです。

Akamai の CDN ストリーミング・サーバー・ソリューション

Akamai は、世界で最も高度な分散 CDN アーキテクチャのビルダーであり、プロバイダーでもあります。日々のインターネットトラフィックのうち、Akamai が処理する量は全体の 15~30% にも達しています。また、デバイスを問わず安全で質の高いユーザー体験を提供できるようなクラウドサービスを提供している Akamai は、その豊富な経験と高度なテクノロジーを活かして、オンデマンドの動画 CDN(VoD CDN)ソリューションや、CDN ストリーミング・サーバー・ソリューションを世界中のネットワーク管理者に提供しています。

Akamai Aura Managed CDN は、拡張性に優れたターンキー CDN ソリューションです。メディアネットワーク管理者は、Akamai のエキスパートがメンテナンスを行うインフラストラクチャで CDN ストリーミング・サーバー・テクノロジーを活用し、動画コンテンツを配信できます。このマネージド CDN サービスを利用することで、CDN プロバイダーは、自社の CDN ストリーミングサーバーのメンテナンスコストや複雑さを気にすることなく、独自の動画サービスを開始したり、マルチスクリーン動画サービスやラージオブジェクト、商用 CDN サービスを配信したりできます。CDN 動画ストリーミングの実装と管理に関連したコストと複雑さを排除し、時間と設備投資を最小限に抑えることができるため、メディアネットワーク管理者は、高品質のオンライン動画に対する加入者の要求の高まりにすばやく対応することが可能となります。

Akamai Aura Licensed CDN は、ソフトウェアのみのソリューションであるため、市販のオフザシェルフ(COTS)ハードウェアや仮想マシン(VM)環境で利用できます。この CDN ストリーミング・サーバー・ソリューションでは、独自のコンテンツに加えて、Akamai のお客様からのオンラインコンテンツやその他の対象 OTT サービスのオンラインコンテンツを、共通の HTTP キャッシングインフラストラクチャを利用して配信できます。

Akamai の CDN ストリーミング・サーバー・テクノロジーを利用するメリット

Akamai の CDN ストリーミング・サーバー・テクノロジーは管理者に次のようなメリットを提供します。

  • CDN ストリーミングサーバーの管理に関連したコストと複雑さが軽減
  • 収益の拡大(加入者がより高レベルのパッケージやバンドルにアップグレードするためや、コンテンツ所有者に最高レベルの CDN サービスを直接販売できるため)
  • 多くのデバイスにプレミアム・サブスクリプション・コンテンツを提供可能
  • ユーザー体験の向上(ウェブコンテンツの高速化、あらゆるデバイスへのストリーミング)
  • DDoS CDN 攻撃やその他の脅威を Akamai クラウド・セキュリティ・ソリューションで防御