クラウド CDN

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)の管理者は、オンライン動画に対する加入者の需要の高まりに懸命に対応しようと努めています。そうした今、クラウド CDN ソリューションなら大きなメリットが得られます。

今日のユーザーは、好きな時に好きな場所から動画にアクセスできるだけでなく、毎回一貫して放送並みの品質が得られることを期待します。ネットワーク管理者には、高度な信頼性を持つストリーミング動画やオンデマンド動画(VoD)を配信するために、きわめて複雑な CDN テクノロジーが必要とされます。しかし、ほとんどの場合、最先端の CDN サービスをゼロから作り上げるだけのリソースも専門知識も不足しています。

そこで役立つのが Akamai のクラウド CDN サービスです。Akamai のマネージドクラウド CDN では、CDN エキスパートによって管理された CDN クラウドネットワークを介して高パフォーマンスのサービスが提供されるため、エンタープライズの IT 管理者は、加入者の獲得と新たな収益ストリームの促進につながる優れた動画コンテンツや大容量ファイルダウンロード、およびその他のメディアを提供するために必要なコストと複雑性を抑えることが可能になります。

Akamai のクラウド CDN

Akamai は、世界で最も分散化が進んだ CDN を運用しており、毎日、インターネットトラフィックの 15~30% を処理しています。CDN ソリューションの構築と管理に関して豊富な経験を持つ Akamai は、マネージド CDN ソリューションを求める IT 管理者にとって最適なパートナーです。

Akamai の Aura Managed CDN は、Akamai が維持管理するインフラストラクチャ上で最新の CDN 機能を管理者に提供する、Software as a Service(SaaS)クラウド CDN ソリューションです。管理者はこのクラウド CDN で、ユーザーにマルチスクリーン動画サービス、ラージオブジェクトおよび商用 CDN サービスを提供する、拡張性の高い包括的なターンキー CDN を展開できます。Akamai のクラウド CDN によって、管理者は新たな機会を素早く活用し、Akamai Intelligent Platform™ でなければ不可能な優れたオンライン体験と付加価値の高い先進的なサービスを提供できます。Aura を CDN ストリーミングサーバーとして利用、または VOD CDN として利用する場合でも、管理者は動画配信の速度、品質、そして信頼性を大きく向上させることができます。

クラウド CDN ソリューションのメリット

ネットワーク管理者にとって、Akamai のクラウド CDN には次のメリットがあります。

  • CDN サービスを拡大し、付加価値の高いサービスを増やし、コンテンツオーナーに最高のサービスを直接販売することで、収益を高められます。
  • Akamai のクラウド CDN を基盤とすることで、高価なハードウェアが排除され、コストを削減できます。
  • Akamai のエキスパートが 24 時間体制で保守や監視を行うターンキー型のクラウド CDN ソリューションにより、複雑性を最小限に抑えられます。
  • マルチフォーマットの HTTP 動画配信によって、多様なデバイスにプレミアム・サブスクリプション・コンテンツを提供できます。
  • オンライン動画ライブラリの拡充、コンテンツ配信の高速化、そしてあらゆるデバイスを対象とした動画配信によって、ユーザーのオンライン体験を向上させることができます。
  • Akamai のクラウド CDN セキュリティソリューションによって、DDoS CDN 攻撃の防止と、その他の巧妙なセキュリティ上の脅威に対する防御が行われます。