Akamai dots background

Akamai と Google が提携し、Akamai Intelligent Platform と Google Cloud Platform の直接相互接続を確立

Interconnect Program でコストの削減と顧客に対するパフォーマンスの向上を目指す

Cambridge, MA |

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダー、Akamai Technologies, Inc.(NASDAQ: AKAM)は本日、Google Interconnect Program の一環として、Google Cloud Platform との提携を発表しました。 Akamai の提携は、ホスティングと送信コストを削減し、パフォーマンスを向上させることで、Akamai のお客様が Google Cloud Platform を活用できるようにすることを目的としています。

Google Cloud Platform CDN Interconnect プロバイダーとして Akamai が参画するのは、直接相互接続を通じ、Google Cloud Platform がAkamai Intelligent Platform™ 宛リージョントラフィックのすべてを Akamai のリージョン経由で送信することを保証するためです。 これによりお客様には、パフォーマンスの向上と、Google Cloud Platform のからのデータ出力コストを最大 66 パーセント削減できるという利点が生まれます。

Akamai のメディア製品部門のエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャーの Bill Wheaton は次のように述べています。「ビジネスの促進をクラウドベースのコンピューティングやストレージリソースに頼る企業が増え続けており、パフォーマンスを最大化させながらコスト効率を維持することが非常に重要になります。 世界最大規模の配布を行う CDN プラットフォームのオペレーターとして Google Cloud Platform と提携することで、Akamai と Google の共同顧客が Google Cloud Platform から Akamai CDN に直接トラフィックをパスできるようになり、クラウドの投資を最大に活用できるようになります。」

Akamai について

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、Akamai は、インターネットを高速、安全、信頼できるものとしてお客様がご利用いただけるようにします。 Akamai のウェブパフォーマンス、モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティ、メディア・デリバリー・ソリューションは、デバイスや場所に関係なく、革新的な方法で消費者、企業、エンターテインメントの体験を最高のものにします。 Akamai のソリューションとそのインターネット専門家チームが、企業のより速い進歩にいかに貢献しているかについて、www.akamai.co.jp または blogs.akamai.com/jp/ および Twitter の @akamai_jp で詳細をご紹介しています。