ゲームの世界への玄関口

Microgame は、Akamai および Criticalcase と提携して、トラフィック量が増加してもゲーム事業者が迅速でストレスのないオンラインギャンブル体験をプレイヤーに提供できるよう支援することで、収益を拡大しています。

プレイヤーの望みは優れたゲーム体験

イタリアではオンラインギャンブルやスポーツベッティングが増えており、特に COVID-19(新型コロナウイルス)のパンデミック以降、この傾向が強くなっています。ポーカー、ビンゴ、スロットマシンから競馬やサッカーの試合の賭けに至るまで、あらゆるものが揃っており、楽しみながら運試しができるほぼ無限の選択肢があります。Microgame S.p.A. は、イタリアのトップクラスの多数のゲームサイトを支えるテクノロジープラットフォームを提供し、ゲームの運営、管理、プロモーションに必要なすべての機能をゲーム事業者に提供します。

Microgame とその顧客にとって最も重要なのは、ゲーム体験です。プレイヤーは、エンターテインメントと興奮を求めており、ゲームがスピーディーでシームレスかつ安全であることを期待しています。ロード時間が遅いと、プレイヤーが離れていってしまう可能性があります。競争の激しい市場では、このような事態は避けたいところです。

Microgame の CTO である Francesco Lauro 氏は「安全で信頼性の高いサイトで、お客様に優れた体験を提供することが非常に重要です」と語ります。「つまり、他では体験できない特徴を持ったゲームをプレイヤーに提供し、処理スピードを速くし、可用性を高くする必要があります」。

トラフィックの増加とプラットフォームの技術革新によるサイトパフォーマンスの低下

Lauro 氏が率いるチームは、Microgame のプラットフォームの強化に常に取り組んでおり、試合前や試合中の賭け、個人によるポーカーの予約、スポーツ・ベッティング・イベントやオッズを設定する機能など、さまざまな機能を用意し、カスタマイズ性を向上させています。このような特徴があるため、事業者はよりエキサイティングでパーソナライズされたベッティング体験をプレイヤーに提供することができます。そして、Lauro 氏の革新への取り組みは実を結び、Microgame は毎年 65 万人のユーザーアカウントと 1 億 6,000 万件のトランザクションをサポートしており、トラフィックは増加し続けています。

しかし、プラットフォームの進化とユーザー基盤の拡大により、インフラに対する負荷が高まっており、ページのロードが遅くなってプレイヤー体験に影響が出始めたのです。これは特に、画像処理量の多いカジノサイト(1 ページあたりの仮想スロットマシンの台数が最大 800 台)と、常に更新されているスポーツ・ベッティング・サイトに当てはまります。

Microgame のシステムネットワーク管理者である Pablo Alejandro Rostani 氏は「増加するトラフィックに対応するためにインフラの規模が肥大化しましたが、想定外のスパイクに対応できる動的な拡張はできませんでした」と語っています。「さらに、静的コンテンツの表示スピードをもっと速くする必要がありました。これは、新しいプレイヤーを獲得し、リピーターになってもらうために不可欠です」。

パンデミックでトラフィックが 2 倍に増加してもサイトパフォーマンスを維持

最初に、Lauro 氏と Rostani 氏は Akamai と手を組んで、DNS の解決を高速化し、エッジで静的コンテンツをキャッシュすることでパフォーマンスを向上させることにしました。また、テクノロジーへの投資を最大限に活用するために、クラウド・サービス・プロバイダーの Criticalcase とも手を組むことにしました。

「Akamai は、世界的に大きな存在感を放っており、市場で最高のテクノロジーであるという評判を得ていました」と Lauro 氏は述べています。「これは、当社が可能な限り最高のプレイヤー体験を提供できるよう取り組んでいることをゲーム事業者に示す機会であり、Akamai と Criticalcase が協力して、成功に必要なものを提供してくれました」。

パンデミックがイタリアを襲ったとき、この取り組みに突如として新しい緊急事態が降りかかってきました。国内のロックダウンの発令に伴い、人々は自宅で娯楽を楽しむ方法を探すようになり、Microgame は顧客のゲームサイトへのトラフィックが 2 倍になるのを目の当たりにしました。このトラフィックがおおもとのインフラを直撃していたら、サイトがクラッシュしたかもしれません。しかし、Criticalcase の技術スタッフの助けを得て、そのような事態を免れることができました。

「Criticalcase の対応は速く、50 の顧客サイトを Edge DNS および Dynamic Site Accelerator にまとめ、利用可能な機能を最大限活用できるように Akamai Control Center を設定してくれました」と Rostani 氏は述べています。そのスピードは非常に重要でした。数週間のうちに、Microgame のフルオンラインのゲームプラットフォームを使用しているゲーム事業者は、その成果を目の当たりにしました。

「Akamai のおかげで、急激に 2 倍に膨れ上がったトラフィックを問題なく吸収できました」と Rostani 氏は語ります。「インフラに対するヒット数を 60% 削減し、ページのロード時間を 50% 短縮することができたため、リッチでダイナミックなゲームサイトを簡単に提供できるようになりました」。

パフォーマンスの上がり方はサイトによって異なりますが、リッチで静的なコンテンツが多いページでは、ロード時間が平均で 55% 短縮しています。この中にはカジノサイトも含まれており、数百もの画像を迅速にロードし、プレイヤーにスムーズな体験を提供することができます。また、スポーツ・ベッティング・サイトは、静的コンテンツをオフロードすることで帯域幅を広く取り、ブックメーカーの賭け率などの動的コンテンツをストリーミングできるようにしています。Microgame は、プレイヤー体験を高速化し、可用性を高めることで、より多くのプレイヤーを魅了しリピーターになってもらえるよう支援しています。

「B2C のお客様から、サイトの速度が大幅に向上したことが報告されていますが、その効果はプレイヤーの獲得と定着にすぐに現れます。検索エンジンのランキングも上昇したため知名度が上がり、新たな顧客の流入も増えています」と Lauro 氏は述べています。「さらに、当社が Akamai を使用していることを知ったゲーム事業者によるアプローチもあり、Microgame はゲーム事業者からの新しい収益機会を得ています」。

Microgame にとって成功とは準備であり、運ではありません

エッジに移行することで、Lauro 氏とそのチームが抱いていたイノベーションに対する考え方が変わりました。インフラをどう維持するかを心配することなく新しい機能を構築し、プレイヤー体験を真に差別化することができます。実際、開発者は、インフラを拡張しなくても最適なパフォーマンスが期待できることがわかっており、Akamai を最大限に活用するアプリケーションの設計をすでに開始しています。

Lauro 氏と Rostani 氏から見れば、これはまだ Akamai とのパートナーシップの始まりに過ぎません。現在はWeb Application Protector および Site Shieldを使用してセキュリティの強化に取り組んでいます。「イタリアのゲーム規制には厳格なセキュリティ要件があるため、Microgame のインフラにはもともと十分に保護が行き届いていました」と Rostani 氏は語ります。「Akamai は境界の外側にセキュリティ層を追加し、多くの攻撃がファイアウォールに到達しないようにしてくれます」。

セキュリティは、優れたパートナーシップによって強化されています。「Criticalcase のチームは、必要なときにいつでも対応してくれます。これは、ゲーム市場でのアクティビティのほとんどが週末に行われるため、重要なことです」と Lauro 氏は述べています。「Akamai ポータルを介してセキュリティの脅威を検知するたびに、私たちは協力して悪性のトラフィックをブロックする最適な方法を決定しています」。

Microgame が Akamai の利用を拡大するにあたって、Criticalcase は積極的に支援しています。「Microgame と共同で作業することは、プロバイダーとしてもパートナーとしても大変光栄なことです」と、Criticalcase 社の VP of Sales である Alessandro Zoncu 氏は述べています。「私たちの目標は、パフォーマンスとセキュリティを最大限に高め、イタリアの主要なオンライン・ゲーム・プラットフォームとしての継続的な成長をサポートすることです。Microgame からは、必要なすべてのリソースを用意してくれるという信頼を得ています」。

Microgame は、Akamai と Criticalcase の協力を受けて、エンドツーエンドのオンライン・ゲーム・プラットフォームによって一歩先を歩むとともに、ゲーム事業者にとっての競争優位性とプレイヤーにとっての優れた体験という目標に集中的に取り組んでいます。Microgame のプラットフォームは、ポーカートーナメントやファンタジー・スポーツ・リーグに参加したい人、あるいは単に宝くじを買いたい人の要求を満たしています。

Microgame について

Microgame S.p.A. は、イタリアの大手ゲーム・サービス・プロバイダーです。Microgame は、マルチチャネルの柔軟性を活かして、オンラインにもランドベースにも対応できる隙のない競争力の高いサービスを提供しているため、現在、その分野では最高のリーチを誇る B2B 企業となっており、規制を受けている国内市場への迅速なアクセスポイントとなっています。その製品とサービスは、規制当局、ゲーム事業者、流通ネットワーク、アフィリエイト、プレイヤーなど、すべての関係者のニーズに沿って設計されています。Microgame の成功は、クライアントにとって単に優れたサービスプロバイダーではなく真の戦略的パートナーとなり、強力なパートナーシップを築いていることに基づいています。1999 年以降、そのビジネスモデルは、特にイタリアのゲーム市場向けのソリューションの継続的な開発に重点を置いてきました。

Criticalcase について

Criticalcase は、オーダーメイド式のフルマネージド型ソリューションを専門とした高可用性(H.A.)サービスプロバイダーとして、1999 年から事業を運営しています。長年の経験により、IT 市場を隅々まで知り尽くしているため、100% のアップタイムと最高のパフォーマンスを保証する H.A. サービスを提供することができます。カスタマイズ性と柔軟性の高いホスティング、クラウドコンピューティング、ディザスタ・リカバリ・ソリューション、事業継続性ソリューション、管理、コンサルティングサービスを提供しています。そのミッションは、各クライアントの要望に応え、ビジネスの生産性を向上させるために、それぞれのクライアントに応じた IT ソリューションを設計および実現することです。コンサルティングを通じてクライアントのニーズに最適なソリューションを特定し、会社の成長をサポートすることができます。私たちは常に顧客満足度に重点を置き、クラス最高のインフラと優秀なスタッフによって高度な技術ソリューションを提供します。


Akamai について

Akamai は世界中の企業に安全で快適なデジタル体験を提供しています。Akamai のインテリジェントなエッジプラットフォームは、企業のデータセンターからクラウドプロバイダーのデータセンターまで広範に網羅し、企業とそのビジネスを高速、スマート、そしてセキュアなものにします。マルチクラウドアーキテクチャの力を拡大させる、俊敏性に優れたソリューションを活用して競争優位を確立するため、世界中のトップブランドが Akamai を利用しています。Akamai は、意思決定、アプリケーション、体験を、ユーザーの最も近くで提供すると同時に、攻撃や脅威は遠ざけます。また、エッジセキュリティ、ウェブ/モバイルパフォーマンス、エンタープライズアクセス、ビデオデリバリーによって構成される Akamai のソリューションポートフォリオは、比類のないカスタマーサービスと分析、365 日/24 時間体制のモニタリングによって支えられています。世界中のトップブランドが Akamai を信頼する理由について、 www.akamai.com/ja/blogs.akamai.com/ja/および Twitter の @Akamai でご紹介しています。全事業所の連絡先情報は、 www.akamai.com/locationsをご覧ください。

関連するお客様事例

Security

Intuit

Read More
Security

Suntory Business Systems

Read More
Enterprise Application Access

Skylark Group

Read More