Dark background with blue code overlay

ブログ

Linode + Akamai が開発者のクラウドの使い方に変革をもたらす理由

Tom Leighton

Written by

Tom Leighton

April 12, 2022

Dr. Tom Leighton は 1998 年に Akamai Technologies を共同で設立。Akamai のチーフサイエンティストを経て、2013 年に最高経営責任者(CEO)に就任しました。Akamai は Dr. Leighton の指揮のもとで、設立当初のコンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)から、信頼性が高く不可欠なクラウド配信およびサイバーセキュリティのプラットフォームへと進化を遂げました。今では、世界有数のブランドやエンタープライズの多くが Akamai のプラットフォームでセキュリティを確保しながら独自のデジタル体験を実現しています。

Akamai-Linode-April.png

Linode が Akamai に正式に加わってから、ちょうど 3 週間が経ちました。2 月に 買収を発表 して以来、この 2 社の組み合わせについて非常に多くの方から歓迎の声が寄せられ、とても励みになっています。業界アナリストは、私たちとの対話の中で、「変革的」という言葉を使用して、この合併が市場に与える潜在的な影響を総括しています。

その理由を知ることで、まず、Linode がクラウド市場のどこに適合するのか、競合他社から Linode を際立たせるのは何なのか、Akamai は Linode の能力に何をプラスするのか、そして、この組み合わせの相乗効果から、両社の能力の単なる寄せ集めだけではない優れた何かがどのように生み出されるのかを理解できます。

Linode は、代替クラウドの市場を築いた初期のパイオニアでした。代替クラウドカテゴリーを築いたのは Linode だと主張する人さえいます。Linode は、大手クラウドプロバイダー 3 社が提供するすべての機能を必要としないユースケースに対応することで成長しました。パブリッククラウド専門プロバイダーとして、使いやすく手頃な価格の新しいアプリケーションを構築するための実用的な代替手段を開発者に提供したのです。Linode は、販売後の強力なカスタマーサポートを支えに、競争力のある予測可能な価格帯で高パフォーマンスを実現しました。こうすることで、クラウドコンピューティングをシンプルかつ手頃で利用しやすいものにし、開発者に役立つサービスや受賞歴のあるカスタマーサポートで名をはせ、信頼できる Infrastructure-as-a-Service(IaaS)プラットフォームプロバイダーとして知られるようになりました。

現在、4 分の 3 近くのエンタープライズ組織がマルチクラウド戦略を推進しています。つまり、新しいワークロードが、クラウドに依存せず、携帯可能で、自由に移動して最適な場所を選択できるように構築されるのです(マルチクラウド導入を進める最新動向について詳しくは、451 Research のレポート「 Examining the Value and Opportunity in Alternative Clouds(代替クラウドの価値と機会の検証)」をご覧ください。Linode の市場における位置付けについても説明しています)。

当社の予想では、今後数年で、全世界の数十億のエンドユーザーと数百億台の接続されたデバイスにもっと近づくことを目的に、クラウドからエッジまでつながる包括的なコンピューティングのニーズが高まります。特に 5G と IoT が広く普及すると、その傾向が強まると見ています。開発者がクラウドからエッジへ移行することを可能にする架け橋を構築することが、当社が代替クラウドのパイオニアである Linode と手を組む理由なのです。 

Akamai は、 エッジ・コンピューティング・サービスを提供した初の企業です。現在、Akamai は Linode とともに、アプリケーションの配信と保護から、Akamai を基盤とする開発者の支援まで、事業を拡大しています。つまり、Linode の協力で、進化の過程で重要な次のステップへと駒を進めているのです。Linode のクラウドコンピューティングの経験と Akamai の幅広いリーダーシップとセキュリティが融合すれば、世界で最も分散したコンピューティングプラットフォームが実現します。これがあれば、開発者や企業がアプリケーションの構築、実行、セキュリティの確保を容易に行えるようになります。

Akamai の高度に分散したエッジプラットフォームは世界に広がっており、あらゆるクラウドアプリケーションが最高のエンドユーザー体験を提供することができます。ユーザーやサービスがどこでそのアプリケーションを使用しても体験に差は生じません。当社のプラットフォームは、高スループット、低レイテンシー、要求に応じて瞬時に対応できるスケーラビリティを必要とするワークロードに最適です。Akamai は、非常に困難な道のりを経て、この機能を長年にわたって作り上げてきました。

また、Akamai は、大規模なマルチクラウドエコシステムの一部として DIY クラウドアプリケーションやサードパーティー・クラウド・ベンダーともシームレスに統合できるようにする機能も用意しています。この柔軟性は、マルチベンダークラウド戦略を推進するお客様にとって魅力的であると確信しています。なぜなら、クラウドベンダーへの依存リスクを緩和し、1 つのベンダーのサービスが停止した場合に備えて耐障害性とシームレスな可用性を確保することができるためです。

さらに、業界をリードする Akamai のセキュリティソリューションを使用することで、お客様はオリジンからエッジに至るまで、すべてのアプリケーションのセキュリティを Akamai の保護下で確保できます。エッジで提供されるセキュリティでは、場所を問わずすべてのアプリケーションとインフラを対象にセキュリティポリシーを管理できるため、他にはないメリットをお客様にもたらします。このようなエンドツーエンドのセキュリティアプローチは、効率性と耐障害性の向上、それと同時にセキュリティリスクの低減を実現したいお客様にとって魅力的であると確信しています。 

これらすべての点を踏まえ、Akamai と Linode は、今日の市場にはない方法でお客様のニーズを解決できると確信し、クラウド分野では一般的ではない、使いやすいクラウドとエッジコンピューティング環境、大規模なコンテンツ配信プラットフォーム、最高のアプリケーションパフォーマンス、業界をリードするセキュリティソリューションなどの、幅広く専門的なサービスを提供します。そして、すべてをエキスパートサービスとサポート担当者で支えます。

Akamai Edge Technology Group の COO 兼 General Manager である Adam Karon が自身の ブログ投稿で説明しているとおり、個人開発者と SMB から成る Linode の顧客基盤はしっかり守っていきます。また、他とは異なる当社独自の製品には、使いやすさ、対象顧客の拡大、レイテンシーの減少、セキュリティの強化、耐障害性の向上を必要とする新たなユースケースの中にこそチャンスが豊富にあると見ています。当社の製品なら、すべての条件を単一のプラットフォームで、手頃で予測可能な価格で実現できるためです。開発者に重点を置いた Linode のクラウドのメリットと Akamai のエンタープライズ組織としての深みのある強さを組み合わせることで、クラウドアプリケーションを Akamai で構築する開発者やあらゆる規模のエンタープライズ組織に多大な価値を提供できると確信しています(Akamai は今回の買収を当社と当社の市場にとっての変革の機会と見ています。 Forrester のブログ では、この点についての外部の見解を取り上げています)。

Akamai には、世界中の何十億もの人々に大きなメリットをもたらすインターネットを実現してきた、中身の濃い刺激的なイノベーションの歴史があります。私たちは、毎日、いつでもどこでも、世界中の人々の人生を間違いなく豊かにしています。

Akamai と Linode は信じられないほど素晴らしい貢献をインターネットにもたらしてきたのですから、両社の統合チームの今後の可能性にも期待せずにいられません。当社のビジネスを変革し、オンラインライフの力となり、守るクラウド企業になり、お客様にさらに大きな価値を提供して、世界中のインターネットユーザーの生活を改善できるよう取り組んでまいります。



Tom Leighton

Written by

Tom Leighton

April 12, 2022

Dr. Tom Leighton は 1998 年に Akamai Technologies を共同で設立。Akamai のチーフサイエンティストを経て、2013 年に最高経営責任者(CEO)に就任しました。Akamai は Dr. Leighton の指揮のもとで、設立当初のコンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)から、信頼性が高く不可欠なクラウド配信およびサイバーセキュリティのプラットフォームへと進化を遂げました。今では、世界有数のブランドやエンタープライズの多くが Akamai のプラットフォームでセキュリティを確保しながら独自のデジタル体験を実現しています。