Skip to main content
Blue Code Hero Background
PRESS RELEASE

【プレスアラート】アカマイの観測データ公開

中国、日本を含む4ヵ国でトラフィックの増加率が他国比で平均25%高

Tokyo, Japan | March 23, 2020

Share

安全なデジタル体験を実現するインテリジェント・エッジ・プラットフォームを提供する Akamai Technologies(以下、「アカマイ」)が観測するデータによると、早期にCOVID-19による影響を受けた4ヵ国(中国、韓国、日本、イタリア)での2月のトラフィックの増加率は、同じ時間帯の比較で他の国々よりも平均で25%高いことがわかりました。また、今四半期に観測された世界全体のピークトラフィックは、2019年同期比の2倍以上となる160Tbps強を記録しました。

また、昨今多くの企業がテレワークを実施しています。こうした勤務形態の変化を受けて、クラウド型リモートアクセスソリューション「Enterprise Application Access」の国内外におけるアクティブユーザー数が3月以降大幅に増加しています。

アカマイは、世界136ヵ国に約27万5千台のサーバー群で構成される世界最大級の超分散型エッジプラットフォームを通じて、お客様に快適で安全なデジタル体験をもたらしています。比類のないスケールで展開するエッジプラットフォームは、常に膨大な量のデータを配信しています。アカマイでは、引き続き膨大なデータを配信する超分散型エッジプラットフォーム上のデータを分析し、社会の変化が世界のネットワークとビジネスに与える影響について知見を提供していく予定です。

Akamai について
Akamai は世界中の企業に安全で快適なデジタル体験を提供しています。Akamai のインテリジェントなエッジプラットフォームは、企業のデータセンターからクラウドプロバイダーのデータセンターまで広範に網羅し、企業とそのビジネスを高速、スマート、そしてセキュアなものにします。マルチクラウドアーキテクチャの力を拡大させる、俊敏性に優れたソリューションを活用して競争優位を確立するため、世界中のトップブランドが Akamai を利用しています。Akamai は、意思決定、アプリケーション、体験を、ユーザーの最も近くで提供すると同時に、攻撃や脅威は遠ざけます。また、エッジセキュリティ、ウェブ/モバイルパフォーマンス、エンタープライズアクセス、ビデオデリバリーによって構成される Akamai のソリューションポートフォリオは、比類のないカスタマーサービスと分析、365 日/24 時間体制のモニタリングによって支えられています。世界中のトップブランドが Akamai を信頼する理由について、/content/akamai/enblogs.akamai.com/jp/ および Twitter の @Akamai_jp でご紹介しています。全事業所の連絡先情報は、/content/akamai/en/locations.html をご覧ください。

※アカマイとアカマイ・ロゴは、アカマイ・テクノロジーズ・インクの商標または登録商標です
※その他、記載されている会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です

About Akamai

Akamai powers and protects life online. Leading companies worldwide choose Akamai to build, deliver, and secure their digital experiences — helping billions of people live, work, and play every day. With the world’s most distributed compute platform — from cloud to edge — we make it easy for customers to develop and run applications, while we keep experiences closer to users and threats farther away. Learn more about Akamai’s security, compute, and delivery solutions at akamai.com and akamai.com/blog, or follow Akamai Technologies on Twitter and LinkedIn.


Media Contacts