Andy Ellis

Akamai Executive Andy Ellis

Senior Vice President, Chief Security Officer

Andy Ellis は Akamai の Chief Security Officer です。2000 年以降、膨大な規模の Akamai クラウドプラットフォームのサイバーセキュリティ、コンプライアンス、安全性を統括しています。

Akamai では、TLS アクセラレーションネットワークや DDoS 防御製品、およびセキュリティソリューションを支えるいくつかのコアテクノロジーの設計と商品化に携わってきました。また、Akamai の IT 変革を主導し、パスワードベースのフラットネットワークから強力な認証をベースとした分散型ゼロトラスト・エンタープライズへの移行に貢献しました。

現在はインターネットポリシーとガバナンスサークルに取り組んでいます。これまで、NIAC や NSTAC、および米国連邦通信委員会の通信セキュリティ、信頼性、および相互運用性審議会で、過去および現在の Akamai CEO を支えてきました。ハーバード大学バークマン・クライン・センターの会員であり、マサチューセッツ工科大学やハーバード大学ケネディスクールでエグゼクティブ教育のゲスト講師を務めています。インターネットセキュリティ、人間中心のリスク管理、セキュリティガバナンスに関してたびたび講演を行い、ブログを投稿することもあります。

マサチューセッツ工科大学でコンピューターサイエンスの理学士号を取得後、米国空軍 609th Information Warfare Squadron および Electronic Systems Center でオフィサーを務めました。現在、YL Ventures の YLV3 Fund、Uptycs、Vulcan Cyber に顧問として関わっています。米国空軍の Commendation Medal および CSO Compass Award も受賞しています。