Akamai Executive Rick McConnell

プレジデント兼ウェブ部門ジェネラルマネージャー

Rick McConnell は、Akamai のプレジデント兼ウェブ部門のジェネラルマネージャーです。ジェネラルマネージャーとして、ウェブ部門の中心的機能であるエンジニアリングおよび製品開発、製品管理、セールス、チャネル、製品マーケティングを担当しています。また、Akamai のプレジデントとして、経営企画、製品のライフサイクルプロセス、カスタマーポータルなどいくつかの部門を監督しています。

製品および事業開発に関して 25 年以上の専門知識を培っており、インターネット通信とコラボレーション技術の分野に尽力してきました。2011 年に Akamai に入社して以来、製品部門において開発、革新、および生産性の管理を担当してきました。同氏のリーダーシップのもと、Akamai はこれまでウェブサイトおよびアプリケーションの高速化、エンタープライズ向けクラウド、セキュリティ、モバイルパフォーマンス、そしてメディアの各分野において市場をリードするソリューションを発表してきました。カリフォルニア州サンタクララ視点を拠点としています。

Akamai 入社前は、Cisco Systems で数々の上級管理職を歴任しました。同社のボイス・テクノロジー・グループで、ユニファイド・コミュニケーション・ビジネス・ユニットのバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーを務めました。Cisco ではまた、50 億ドル規模の通信およびコラボレーション事業の戦略と運営を担い、グローバルな WebEx セールスを担当するコラボレーション・ソフトウェア・セールス担当バイスプレジデントも務めました。

McConnell 氏は、完全統合型の音声およびウェブ会議ソリューションのプロバイダーである Latitude Communications が買収された 2004 年に Cisco に入社しました。2002 年に Latitude の社長兼最高経営責任者に就任。それ以前は社長兼最高執行責任者を務めていました。

スタンフォード大学より、数量経済学の文学士号、経営管理学の修士号をそれぞれ取得しています。