デジタル成熟度の向上による利益創出:インタラクティブ・ベスト・プラクティス・ガイド

今日のビジネス環境で企業が生き残るには、シームレスなデジタル体験とフェイルセーフのセキュリティをバランスよく両立させる必要があります。

ビジネスにはお客様からの信頼が不可欠

  • 画像説明

    世界トップクラスの体験によってお客様から高い信頼を得られる

  • 画像説明

    お客様は信頼する企業により多くのデータを提供してくれる

  • 画像説明

    顧客データによってイノベーションを促進し、格別の体験を生み出すことができる

  • 画像説明

    格別のデジタル体験が収益の増加をもたらす

Forrester Consulting 社は、企業によるデジタル体験とデジタルセキュリティへの取り組み方について調査しました。フェイルセーフのデジタルセキュリティと最先端のデジタル体験の両方をバランスよく実現できる企業を十分に把握するために、調査回答者をデジタル成熟度に基づいて 4 つのカテゴリーに分類しました。

  • デジタル変革を始めたばかり

    懐疑者
  • スキルやインフラストラクチャに投資している

    早期導入者
  • 従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

    協力者
  • 顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

    差別化推進者
デジタル成熟度

Forrester Consulting 社による調査結果の主なポイント

デジタル面で成熟した企業が最大の成果を得る

  • 画像説明 2 桁の
    収益拡大
  • 画像説明 投資を収益拡大に結びつけることで優れた体験を実現するための予算

企業がセキュリティの確保に失敗すると、損害は 3 倍に

  • 画像説明 収益の損失
  • 画像説明 顧客の信頼
    の喪失
  • 画像説明 ブランドの評判
    の低下

地域別のデジタル成熟度

50
25
0
  • 画像説明14%
  • 画像説明17%
  • 画像説明16%
  • 画像説明13%
懐疑者

懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 米国/カナダ
  • 英国
  • ドイツ
  • 日本
  • 画像説明39%
  • 画像説明25%
  • 画像説明28%
  • 画像説明42%
早期導入者

早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 米国/カナダ
  • 英国
  • ドイツ
  • 日本
  • 画像説明28%
  • 画像説明46%
  • 画像説明41%
  • 画像説明33%
協力者

協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 米国/カナダ
  • 英国
  • ドイツ
  • 日本
  • 画像説明19%
  • 画像説明12%
  • 画像説明16%
  • 画像説明13%
差別化推進者

差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

  • 米国/カナダ
  • 英国
  • ドイツ
  • 日本

お客様の信頼と顧客データは極めて重要なビジネス資産

お客様からの信頼が不可欠であると考えている企業の割合

  • 74
    米国/カナダ
  • 73
    英国
  • 73
    ドイツ
  • 63
    日本

差別化推進者はデジタル成熟度のロールモデル

画像説明 差別化推進者の成功のカギは顧客体験を満足させるために尽力すること
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
  • 画像説明25%
  • 画像説明36%
  • 画像説明37%
  • 画像説明38%

次のように答えた回答者の割合:進化していくお客様の期待に応えることが最大の課題である

画像説明 差別化推進者はデジタル体験への投資に
よって将来の収益を向上できると認識して
いる
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
  • 画像説明 30%
  • 画像説明 30%
  • 画像説明 23%
  • 画像説明 16%

次のように答えた回答者の割合:デジタル体験を成熟させるための最大の課題は予算である

デジタル体験とセキュリティのバランスを取るうえでの課題

画像説明 デジタル成熟度が高くなると、セキュリティ関連が複雑化する
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
50
  • 画像説明 24%
  • 画像説明 38%
  • 画像説明 45%
  • 画像説明 32%

次のように答えた回答者の割合:デジタル成熟度を高めるうえでのセキュリティに関する最大の課題は環境の複雑さである

画像説明 セキュリティが成熟すると、敏捷性の課題が生じる
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
50
  • 画像説明 22%
  • 画像説明 30%
  • 画像説明 33%
  • 画像説明 33%

次のように答えた回答者の割合:セキュリティプロトコルとビジネスの敏捷性をバランスよく両立させようと奮闘している

画像説明 お客様の信頼はセキュリティへの投資によって決まる
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
50
  • 画像説明 27%
  • 画像説明 15%
  • 画像説明 26%
  • 画像説明 16%

次のように答えた回答者の割合:セキュリティの予算が不足している

収益向上のためのセキュリティ、信頼、デジタル体験の極意の習得

画像説明 成熟度の高い企業は多くのお客様の信頼を勝ち得ている
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 早期導入者

    早期導入者スキルやインフラストラクチャに投資している

  • 協力者

    協力者従来の縦割り型の手法の打破に取り組んでいる

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
50
75
  • 画像説明 62%
  • 画像説明 54%
  • 画像説明 67%
  • 画像説明 82%

次のように答えた回答者の割合:お客様から高い信頼を得ていると思う

画像説明 成熟度の高い企業は業界のリーダーでもある
  • 懐疑者

    懐疑者デジタル変革を始めたばかり

  • 差別化推進者

    差別化推進者顧客満足への執着という考え方を推し進めるためにデータを活用している

0
25
50
75
  • 画像説明 50%
  • 画像説明 73%

次のように答えた回答者の割合:成長率が他社と比較して上位または最上位である

「差別化推進者」は業界のリーダーです

  • 73

    73% は収益成長率において業界トップクラスです

  • 82

    82% はお客様との強い信頼関係を維持しています

  • 84

    84% はより安全で魅力的なデジタル体験を実現するための予算を最優先に位置づけています

「差別化推進者」になる準備はできていますか?

  • レポートの全文を読む

    Forrester Consulting 社のアドバイスを取り入れましょう

    調査結果をダウンロード
  • 自己診断を行う

    デジタル体験とセキュリティのバランスを取れていますか?

    自己診断を行う
  • 詳細

    デジタル成熟度に関する Akamai のハブページをご覧ください

    詳細