アプリケーション高速化

ウェブアプリケーション高速化テクノロジーは、リッチなインタラクティブコンテンツでウェブユーザーを取り込みたいと考えているエンタープライズにとって、競争力を高めるための重要な要素となります。

ユーザーは、自分のニーズや履歴に合わせたサービスやコンテンツとともに、高速でエンターテインメント性が高く、パーソナライズされたウェブ体験を期待するようになっています。エンタープライズは、動的に生成されるリッチでインタラクティブなコンテンツを配信することで、こうした需要に対応できます。しかし、ページをその場でレンダリングしようとすると処理が複雑になり、ページの読み込み時間が長引いてウェブ・アプリケーション・パフォーマンスも低下します。オンラインユーザーはトランザクションを待たずに別のページに移動するでしょう。

優れたウェブサイトパフォーマンスを求めるエンタープライズ組織の期待に応えるには、Akamai のアプリケーション高速化テクノロジーが最適です。Dynamic Site Accelerator は、ウェブ・アプリケーション・パフォーマンスを改善し、元のウェブインフラストラクチャの最大 5 倍の速度をもたらします。Akamai のアプリケーション高速化ソリューションを導入することで、エンタープライズはハードウェアを増設することなく動的生成コンテンツを配信できます。また、フラッシュセールやホリデー・ショッピング・シーズンなど、トラフィックが急増するピーク状況に合わせてすばやく容易に拡張できます。

Akamai のアプリケーション高速化の仕組み

アプリケーション高速化を達成するために、Dynamic Site Accelerator は、コンテンツを継続的に取得してエンドユーザーに近いサーバーにキャッシュし、ユーザーリクエストを最適な Akamai エッジサーバーに動的に振り分けます。Akamai ルート最適化テクノロジーは、動的でインタラクティブなコンテンツを取得する際に、最も高速で信頼性の高いパスを選択します。Akamai のアプリケーション高速化ソリューションは、最適化された接続を介して動的なコンテンツを配信し、インターネット上の問題となるスポットを回避します。

Akamai ウェブ高速化テクノロジーは、セキュリティ強化にも貢献します。PCI レベル 1 認証を受けている Akamai Intelligent Platform™ を使った SSL1/TLS プロトコルで情報を保護し、セキュリティを確保しながら配信します。アクセス制御によって保護されたコンテンツは、Akamai サーバーから速やかに配信されます。Akamai のアプリケーション高速化テクノロジーは、利用状況、訪問者、オンライン活動に関する可視性とインテリジェンスも提供します。ユーザーとブランドとの関わり方について、より深い知見が得られます。

Akamai のアプリケーション高速化テクノロジーには次のような効果があります。

  • インタラクティブ性の高いコンテンツの速度やウェブサイトのパフォーマンスを改善します。
  • Akamai のインフラストラクチャを利用することで、運用コストと IT 投資を削減します。
  • Akamai のグローバルに分散されたプラットフォームの容量と規模を活用し、ピーク需要に合わせて拡張できます。
  • 訪問者に関する知見を引き出すインテリジェンスレポートにより、適切なビジネス判断が可能になります。
  • SSL で保護されたコンテンツを配信し、インターネットのセキュリティリスクを緩和します。

Akamai のアプリケーション高速化テクノロジーの特長

  • キャッシュ最適化
  • オンデマンドの容量
  • 圧縮
  • 接続の最適化
  • コンテンツ可用性
  • コンテンツキャッシング
  • パフォーマンス/可用性サービスレベル契約
  • プリフェッチ
  • ルート最適化
  • サイトと訪問者に対するインテリジェンス
  • サイトセキュリティ

Akamai によるアプリケーション高速化、およびソフトウェア配信Web Application Firewall 向けの Akamai ソリューションの詳細をご確認ください。