Real-Time IDC Research:多要素認証(MFA)

IDC はこの解説書で、MFA 市場の現状に関する調査結果と見解を示すとともに、Akamai の新しい MFA サービスを評価しています。

IDC による調査結果の抜粋:

  • 従来のユーザー体験に生じているフリクションの結果として、高度な認証ワークフォースソリューションの採用はわずか 25% にとどまっている
  • 理想的には、すべての組織が FIDO2 ベースの MFA を使用することが望ましい
  • FIDO2 の要件は今後すべてのオーセンティケーター開発作業の指針となる
  • 市場は徐々に進化し、パスワードレスな未来へと近づきつつある

IDC Research Link のレポート全文*をご覧いただけます。認証セキュリティ戦略にお役立てください。

Akamai の MFA は、Akamai が新たに開始した認証サービスを、競合する MFA 製品から差別化する要因となっています。これを支えているのは、Akamai が有するきわめて広大なグローバル CDN、そして Akamai が FIDO2 ベースのサービスを開発してきたという事実です。

IDC Research Link、Akamai MFA:What’s Different Here?(違いは何か?)

* 英語のみでの提供となります