Skip to main content
Blue Code Hero Background

Press Release

PRESS RELEASE

Akamai、Linode Managed Database を発売

MySQL、PostgreSQL、Redis、MongoDB の各種データベースをサポート

Japan – Tokyo | May 10, 2022

Share

※本リリースは2022 年4月25 日 (現地時間) マサチューセッツ州ケンブリッジで発表されたプレスリリースの抄訳版です。

オンラインライフの力となり、守るクラウド企業、Akamai Technologies Inc.(NASDAQ:AKAM)は、MySQL、PostgreSQL、Redis、MongoDB をサポートする、Linode のマネージド・データベース・サービスの提供を開始しました。Akamai が提供する Linode Managed Database により、データベースのデプロイをシンプルにし、本番データベースクラスタの手動管理に伴うリスクの軽減、効率性の向上、さらに複雑さの最小化を実現します。

マネージドデータベースは、Linode のお客様から最も求められてきたサービスです。Linode Managed Database サービスは、今年 3 月の Linode 買収後、Akamai がコンピューティング事業ラインで初めて提供する製品であり、また、クラウドからエッジまで世界で最も強力で分散したコンピューティングプラットフォームを開発するという Akamai の使命を具体化するものでもあります。

Akamai の Compute 事業部門 Senior Director of Engineering である Will Charnock は「どの Web アプリケーションにもデータベースは必要です。優れた拡張性、パフォーマンス、耐障害性を必要とするアプリケーションには、データベース管理の自動化が欠かせません。Linode Managed Database は、当社のマネージド型 Kubernetes サービスである Linode Kubernetes Engine で始まった重要な任務を継承します。つまり、アプリケーションのミッションクリティカルなコンポーネントで実施される日常タスクを管理し、開発者や企業、パートナーが日々のインフラ管理よりもイノベーションに集中できるようサポートするのです。クリックするだけで、完全に管理されたデータベースを展開し、データを入力できるようになります」と述べています。

データベースは、どのアプリケーションにとっても最も重要な構成要素の1つですが、本番環境で手動管理するためには膨大な労力とリソースが必要になります。Akamai の Linode Managed Database サービスを使用すると、一般的な導入タスクやメンテナンスタスクを Linode に任せ、高可用性構成を選択して、データベースのパフォーマンスとアップタイムへの悪影響を確実に回避できます。その結果として、管理に関する高度かつ実践的な専門知識がなくてもアプリケーションを導入でき、手動管理よりもダウンタイムのリスクが減少します。

最初の段階では、Linode の 11 か所のグローバルデータセンターすべてで Linode Managed Database for MySQL を提供し、2022 年第 2 四半期には、PostgreSQL、Redis、MongoDB をサポートします。サポート対象の各マネージドデータベースには、定額料金、セキュリティおよびリカバリ対策、柔軟なデプロイオプション、高可用性クラスタオプションなどの特長があります。

Akamai の新しい Linode Managed Database の機能と価格について、詳しくは https://www.linode.com/products/databases/をご覧いただくか、TwitterLinkedIn で Linode をフォローしてください。

Akamai について

Akamai はオンラインライフの力となり、守っています。世界中のトップ企業が Akamai を選び、安全なデジタル体験を構築して提供することで、毎日、いつでもどこでも、世界中の人々の人生をより豊かにしています。クラウドからエッジまで、最も分散されたコンピューティングプラットフォームにより、Akamai はアプリケーションの開発や実行を容易にし、一方で体験をユーザーに近づけ、脅威を遠ざけています。Akamai のセキュリティ、コンピューティング、配信の各ソリューションの詳細については、 Akamai.com/jp/ja/ および akamai.com/blogをご覧いただくか、 TwitterLinkedInで Akamai Technologies をフォローしてください。

※アカマイとアカマイ・ロゴは、アカマイ・テクノロジーズ・インクの商標または登録商標です
※その他、記載されている会社名ならびに組織名は、各社の商標または登録商標です
※本プレスリリースの内容は、個別の事例に基づくものであり、個々の状況により変動しうるものです