企業としての責任

Akamai は、オープンでセキュアな環境に優しいインターネットを実現するための取り組みにおいて、先導的な役割を果たしています。我々は、従業員、パートナー、調達慣行の多様性を維持し、次世代のテクノロジーイノベーターに対する数学教育やスキル育成を促進し、業界のコミュニティに積極的に利益還元を行っています。

Akamai は個人や文化の相違を重視および尊重しており、違法な嫌がらせや差別などいかなる形態の不適切な行為も行われない、すべての人を受け入れる環境を提供できるよう全力で取り組んでおります。 

したがって、採用、報酬、トレーニングおよびサービスの利用、昇進、解雇および退職において人種、肌の色、宗教上の信条、国籍、性別、性、妊娠の状態および子の養育状況、性的指向、性自認、性役割、医学的状態、身体的または精神的な障害、遺伝情報、年齢、従軍または退役状況、家柄および結婚歴に基づく差別的なポリシーまたは使命を掲げている組織は、Akamai のコーポレートシチズンシップに基づく非営利寄付プログラムである Akamai 財団への参加資格はありません。このポリシーの唯一の例外は、このような差別を禁止する法律が適用されない宗教団体です。