Enterprise Application Access Image

アプリケーションアクセスの再定義:シンプル。安全。便利。

ほとんどの企業は、20 年前とほぼ同じ方法で、社内のアプリケーションへのアクセスを許可していますが、エンタープライズ・デジタル・エコシステム、クラウドアプリケーション、ユーザー分散など、ビジネスモデルは変化しています。つまり、組織とユーザーの要件を迅速に満たし、アプリケーションへの安全なリモートアクセスを従業員、請負業者、顧客、パートナーに提供するための敏捷性が IT に求められているのです。VPN、プロキシ、リモートデスクトップのような、従来型のアクセステクノロジーでは対応できなくなっています。

Enterprise Application Access は、IT のリモートアクセス管理を容易にする、まったく新しいアプローチであり、セキュリティの本質的な向上と卓越したユーザー体験を提供します。無料試用版をリクエストして、シンプルで安全なアプリケーションアクセスをいかに容易に提供できるかをぜひご体験ください。

「99tests の最優先事項は、世界中の 15,000 人を超えるテスターユーザーへセキュアなアクセスを提供することです。 そのために、必要不可欠なサードパーティーアクセス要件の対応に、Enterprise Application Access を選択しました。」
- Praveen Singh 氏、99tests の創立者兼
CEO
ケーススタディを見る
Enterprise Application Access 90-Second

Enterprise Application Access とは

Akamai Enterprise Application Access Overview

Enterprise Application Access は従来のアクセス管理の手法を覆す、安全なクラウドによる新しい優れた方法で、データセンターやハイブリッドクラウド環境でホストされるアプリケーションの課題を解決します。

Enterprise Application Access は、ユーザーにネットワーク全体へのアクセス権を与えることなく、アプリケーションへのアクセスを可能にします。さらに、以下のような機能があります。

  • アプリケーションはインターネットや公衆から隠されるので、アプリケーションに直接アクセスできません。
  • 独自のデュアルクラウドアーキテクチャが、すべてのインバウンド・ファイアウォール・ポートを閉じると同時に、認証されたエンドユーザーに特定のアプリケーションのアクセス権のみを提供します。
  • データパスの保護、ID アクセス、多要素/2 要素認証、アプリケーションセキュリティ、管理の可視化と制御が 1 つのサービスに統合されます。

従業員、請負業者、パートナーによるリモートアクセスの管理と制御が、簡素化し、より安全になります。

セキュリティとアクセス制御を一元管理

クラウド環境とハイブリッド環境の両方で、ユーザーのアクセス権と使用認証を受けたアプリケーションを決定します。

ユーザーはだれもネットワークに入れず、インターネットからはアプリケーションが見えない

すべてのインバウンドトラフィックに対するファイアウォールやセキュリティグループをロックダウンし、 DDoS やボットネットなどのインターネット攻撃からインフラストラクチャとアプリケーションを保護します。

機器収納ラックをなくし、クラウドサービスに移行

ADC、WAN 最適化、VPN、2 要素認証を一元管理するサービスを使用します。

ユーザーアクティビティの完全な監査とレポート作成

すべてのユーザーの IP アドレス、ユーザー名、実行したアクション、地理的位置を取得できるため、HIPAA と PCI コンプライアンスの確保に役立ちます。

すべてのアプリケーションで 2 要素/多要素認証が容易

追加のハードウェアやアーキテクチャなしにインフラストラクチャの外部のユーザーを認証することで、不正アクセスをさらに最小にします。

内部アプリへのシングルサインオン

オンプレミスアプリケーションにシームレスにアクセスし、Okta シングルサインオンの範囲を Atlassian、Microsoft、SAP、Oracle などのベンダー提供の企業アプリケーションに拡大します。

強力な暗号化

すべてのアクセスは AES256 暗号化を使用して TLS-1.2 経由で暗号化されるため、機密データがネットワーク上にさらされて覗き見されることはありません。

一度展開すれば、どこからでも利用可能

VMware や OpenStack などのプライベートクラウドや、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Compute、IBM Softlayer などのパブリッククラウドに展開されたアプリケーションに、30 分もかからず安全にアクセスできます。

フル機能を備えたサーバーの負荷分散機能

トラフィックの負荷をサーバーのグループ全体に分散し、各アプリケーションサーバーの健全性を監視して、さまざまな負荷分散のポリシーを適用します。

従業員アプリのアクセスとパフォーマンス

すべての従業員は、日常業務のために重要なアプリケーションにアクセスする必要がありますが、アプリケーションのパフォーマンスが低いと、その影響は生産性の低下につながります。EAA では、エンドユーザーのアプリケーションパフォーマンスを向上させると同時に、アプリケーションセキュリティも高めます。

PCI コンプライアンス

データセンターのファイアウォールの内側またはハイブリッドクラウド環境でホストされたすべてのエンタープライズアプリケーションについて、PCI DSS に従って、環境内のリモートアクセスの厳しい要件を満たします。

多要素認証/2 要素認証

セキュリティチームは、エンドユーザーにとって使いやすい MFA モデルを適用することで、認証ポリシーを強化できます。

Okta/シングルサインオン(SSO)

SAML などのオンプレミスの企業アプリケーション間にあるシングルサインオン(SSO)のギャップを埋め、IT が Okta を最大限に活用できるようにします。

SharePoint アクセス

インフラストラクチャへのすべてのインバウンドアクセスを閉じる独自のデュアルクラウドアーキテクチャにより、SharePoint ユーザーがネットワーク上の SharePoint ポータルにしかアクセスできないようにし、攻撃対象領域を減らします。

詳細な監査機能とレポート機能

セキュリティが確保されたアプリケーションとのすべてのアクセス活動がアーカイブされ、管理ポータルまたは API から利用できます。

Akamai インサイト