Akamai、Guardicoreを買収。ゼロトラスト・ソリューションを拡張し、ランサムウェアの阻止能力を強化。 続きを読む

Press Release

PRESS RELEASES
アイウェアのジンズ、アカマイのRUMソリューションでWebサイトの課題と改善ポイントを可視化し、コンバージョン率を改善


アイウェアのジンズ、アカマイのRUMソリューションでWebサイトの課題と改善ポイントを可視化し、コンバージョン率を改善

ユーザーの動きをリアルタイムで把握し、よりよい購買体験の実現へ

Japan – Tokyo | April 13, 2021

Share

アカマイ・テクノロジーズ合同会社(本社:東京都中央区、職務執行者社長:山野修、以下「アカマイ」)は、株式会社ジンズホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 田中 仁、以下「ジンズ」)が、アカマイのRUM(リアルユーザーモニタリング)ソリューション「mPulse」を採用して、Webサイトのパフォーマンスに影響をおよぼす技術的な課題と、解決すべきポイントを可視化した結果、コンバージョン率が改善したことを発表しました。

国内外に展開するメガネチェーン「JINS」を運営するジンズは、オンラインショップやジンズアプリを中心としたデジタルコマースの取り組みを強化しています。また、オリジナルデザインのメガネが作成できるサービスや独自のAIサービスなど、メガネ選びの常識を変えるようなユニークなサービスを店舗とオンラインを通して提供しています。メガネは生活必需品であるためか、自然災害や感染症蔓延などで外出が困難になると、サイトのアクセス数が大きく伸びる傾向にあります。同社では、オンラインショップやジンズアプリでよりよい購買体験を提供したいと常に考えているものの、技術的に解決すべき課題が残されていると感じていました。

ジンズではオンラインショップのアクセス解析を実施していましたが、アクセス数や流入元以上のデータや知見を得ることができずにいました。既存の解析ツールでは、サイトのパフォーマンス改善とコンバージョン率の向上の相関関係を調べる術がなかったためです。Webサイトのさらなる改善を目指してアカマイのmPulseのPoCを実施したところ、ユーザーが実際ブラウザ上で体感するパフォーマンス上のボトルネックが具体的に可視化され、各種施策や設定変更が、商品購買のコンバージョン率にどう影響するかをシミュレーションすることができました。

mPulseは導入後、国内のJINSオンラインショップの日々の運用に活用されています。mPulseによってこれまで見えていなかったような課題も把握することができ、あるページでは最長で10秒もかかっていた表示が4秒まで短縮でき、コンバージョン率の向上にも有意な改善が認められました。必要なデータ収集や分析に伴う煩雑な手作業も不要になり、IT部門の負担も大幅に軽減されました。

ジンズのグローバルガバナンス本部、ITガバナンス部でシニアディレクターを務める佐藤 拓磨氏は、「mPulseによってデジタルサービスの最適化のためのツールはすでに手に入れました。今後はもっと使いこなして、よりよい顧客体験の創出に役立てたいと考えています。今後もアカマイ・テクノロジーズには、製品活用の提案やアドバイス、応用事例など幅広いナレッジを提供していただきたいと考えています」と語っています。

アカマイ 社長の山野修は、「日本のメガネ市場に新しい価値観をもたらし、常に進化を続ける株式会社ジンズホールディングス様にmPulseを採用いただいたことを大変嬉しく思います。インターネットでサービスを提供する企業は、商品価値に加えて常にユーザーの期待を越える体験を提供することが求められます。インターネットの安全、スピード、信頼性を支えるアカマイのソリューションは、革新的なアプリケーションやオンラインサービスをエンドユーザーに快適に利用して頂くために、ますます重要な役割を担うことになると確信しています。アカマイは、より速く、より安全かつ安定したインターネットソリューションを提供することにより、なお一層お客様に貢献してまいります」と語っています。

mPulse製品概要

Akamai について

Akamai はオンラインライフを守り、力強く支えています。世界中の先進企業が Akamai を選び、安全なデジタル体験を提供することで、何十億もの人々の生活、仕事、娯楽を支えています。世界で最も信頼されている最大規模の Edge プラットフォームにより、Akamai はアプリ、コード、体験をユーザーに近づけ、脅威を遠ざけます。Akamai のセキュリティ、コンテンツデリバリー、エッジコンピューティングの製品とサービスの詳細については、www.akamai.com/jaakamai.com/ja/blogをご覧いただくか、Twitter と LinkedIn で Akamai Technologies をフォローしてください。

アカマイ・テクノロジーズ合同会社について:

アカマイ・テクノロジーズ合同会社は、1998年に設立された、アカマイ・テクノロジーズ・インク(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、最高経営責任者:Tom Leighton)が100%出資する日本法人です。アカマイは、ウェブサイト/モバイルアプリの最適化、快適なユーザー体験、堅牢なセキュリティを実現する各種ソリューションを提供しており、日本国内では約650社が当社サービスを利用しています。

※アカマイとアカマイ・ロゴは、アカマイ・テクノロジーズ・インクの商標または登録商標です
※その他、記載されている会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です
※本プレスリリースの内容は、個別の事例に基づくものであり、個々の状況により変動しうるものです