目標 & 進捗状況

合計年間 GHG 排出量とネットワークエネルギー & スコープ 2 原単位の削減

Total Absolute GHG Emissions Table
*電力ベースのスコープ 3 排出量は、2015 年およびそれ以降のマーケットベース、および他のすべて年における所在地ベースです。
Annual Network Energy and Scope
*ネットワークエネルギーとスコープ 2 原単位の削減率は、ネットワーク IT 運用にのみ適用され、平均トラフィックに比例します。年間の目標値は 30% です。
Annual Energy Consumption by Operation and Network Effective PUE and CUE

**オフィスのエネルギー消費量には、電力、暖房のための天然ガス、およびバックアップ発電機用のディーゼルが含まれます。ネットワーク・データ・センターのエネルギー消費量には、Akamai が所有し運用するコロケーション・データ・センターが含まれます。

*** PUE(電力利用効果)は、データセンターの合計電力消費量に対する IT 機器のエネルギー消費量の比率です。

*** CUE(炭素利用効果)は、データセンターの GHG 排出量に対する IT 機器のエネルギー消費量の比率です。

脚注:

1 スコープ 3(2009)には、アウトソースされたデータセンターの運用および従業員の空路による移動に伴う GHG が含まれます。

2 スコープ 3(2010)には、アウトソースされたデータセンターの運用、配送、従業員の空路による移動に伴う GHG が含まれます。

3 スコープ 3(2011)には、アウトソースされたデータセンターの運用、配送、ネットワークサーバー製造時排出量、廃棄物の発生、従業員の空路による移動に伴う GHG が含まれます。

4 スコープ 3(2012 から現在の報告年度まで)には、アウトソースされたデータセンターの運用、配送、ネットワークサーバー製造時排出量、電力伝送および送電時の損失、廃棄物の発生、従業員の空路による移動および通勤に伴う GHG が含まれます。電力ベースのスコープ 3 排出量は、2015 年およびそれ以降のマーケットベース、およびすべて年における所在地ベースです。