Akamai Executive Liz Borowksky

Senior Vice President, Platform Engineering

Dr. Liz Borowsky は、Akamai Technologies、Platform Engineering の Senior Vice President です。世界全体の Akamai 製品とサービスをすべてサポートする Akamai Intelligent Edge Platform の中核的なソフトウェアやサービスを担当しています。商品の提供と顧客セグメントに重点を置いたイノベーションを推進するとともに、Akamai のプラットフォーム自体の効率、パフォーマンス、俊敏性、セキュリティを高めるためのイノベーションの推進も担っています。

以前は、Mapping Engineering 部門の Vice President として、Akamai プラットフォームの DNS や負荷分散制御システムにも携わっていました。Akamai では、Mapping Department のメンバーまたはリーダーとして、Akamai の Sureroute Overlay ルーティング技術に取り組み、EDNS0-ClientSubnet 標準の採用を推進し、Akamai の IPv6 への移行を主導してきました。2006 年に Akamai に入社する以前は、ボストン大学のコンピューターサイエンスの准教授および HP Labs の研究者を務めていました。

ウィリアムズ大学で数学の文学士号を取得、さらにカリフォルニア大学ロサンゼルス校でコンピューターサイエンスの理学修士号および博士号を取得しました。マサチューセッツ工科大学スローン・マネジメント・スクールやハーバード・ビジネス・スクールのエグゼクティブ教育コースにも参加しています。分散理論とアルゴリズムおよび分散ストレージ分野の著書もあります。2017 年には、分散システム理論分野の基礎を築いた功績に関し、2017 Dijkstra Prize を受賞しました。