バージョン: 2009 年 12 月 9 日

本文書は、Akamai Technologies, Inc.(「アカマイ」)が所有する、アカマイの Media Analytics サービス製品との関連で役立つ特定のソフトウェアモジュール(「本ソフトウェア」)の使用許諾契約(「本契約」)です。

本契約をお読みください。 お客様は、エンドユーザーが本ソフトウェアにアクセスしてお客様のブランドのメディアプレーヤーと統合できるようにすることで、以下の規定に同意するものとします。 本契約の規定に同意しない場合、本ソフトウェアをお客様のメディアプレーヤーに統合すること、またはその他のあらゆる目的で使用することはできません。

本ソフトウェアは以下の実行可能ファイルから構成されます。 (a)ローダーモジュール、(b)ロギングモジュール(サーバー側またはクライアント側)、ならびに(c)分析モジュール。 これらのコンピュータプログラムは、お客様およびお客様のエンドユーザーに機械可読(実行可能ファイル)形式でのみ提供されます。 アカマイは、本ソフトウェアをお客様に提供する権利を所有または保持しており、その一部は著作権で保護されていることがあります。 本ソフトウェアは、該当するアカマイ・サービス・オーダー・フォームに定められた価格で提供されます。


限定ライセンス


お客様は、以下に対する非独占的、個人的、かつ移転不能な権利およびライセンスを保有します:(a)エンドユーザーのクライアントマシンで実行中に本ソフトウェアをお客様のブランドのメディアプレーヤーと統合する、ならびに(b)アカマイの書面による事前の同意をもって、本ソフトウェアをお客様のブランドのメディアプレーヤーにバンドルし、そのバンドルされたコードを、サブセクション 1(a)に示した方法で本ソフトウェアを使用するエンドユーザーに配布する。 どちらの場合においても、本ソフトウェアはアカマイの Media Analytics サービスの承認された用途に関連してのみ使用されるもので、その他の目的には使用されないものとします。 実行時に、本ソフトウェアはアカマイサーバーに格納され、エンドユーザーのメディアプレーヤーによって取得されます。 アカマイは、その裁量で本ソフトウェアを随時変更する権利を保有します。 本ソフトウェアの更新バージョンは、エンドユーザーがこうしたバージョンを実装できるように可能な限り迅速に利用可能にされるものとします。 お客様は、本ソフトウェアを入手し使用する人が本契約の規定に従ってのみ入手および使用することを保証するものとします。 再許諾の権利は付与されず、アカマイはお客様への通知により本ライセンスを随時終了することができます。 本ソフトウェアに関するその他すべての権利は留保されます。


制限事項


(a)個人の特定が可能な情報
本ソフトウェアは、エンドユーザーの通常の実行時に分析データを収集し、お客様のブランドのメディアプレーヤーで使用するためのインターフェース(「インターフェース」)を公開します。 お客様は、お客様のメディアプレーヤーが、インターフェースまたはその他を通じて、個人の特定が可能な情報(PII)、もしくは 1 人の人物を一意に識別、連絡、特定するために使用できる、または他のソースとともに使用して個人を一意に識別できる情報をアカマイに提供することがないようにするものとします。 さらに、アカマイはいかなる義務も負わず、本ソフトウェアとお客様のブランドのメディアプレーヤーの統合に関するエンドユーザーの同意または承認を取得する責任、もしくは本ソフトウェアを使用して分析データを収集することに対してエンドユーザーの同意または承認を取得する責任を負いません。

(b)第三者による使用、リバースエンジニアリング、または輸出
お客様は、本契約で提供される場合を除き、本ソフトウェアを使用、コピー、修正、または配布することはできません。 本文書に定められている場合を除き、本ソフトウェアは、サードパーティ製コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)を含む(ただし、これに限定されません)サードパーティの製品またはサービスと連携して使用することはできません。 適用される法律および本契約で許可されている場合を除き、お客様とお客様のエンドユーザーはどちらも、本ソフトウェアの逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、修正、賃貸、リース、貸付、配布、再許諾、もしくは二次的著作物の作成を行うこと、または本ソフトウェアをネットワーク上で伝送することはできません。 お客様は、米国の法律ならびに本ソフトウェアが取得された司法管轄区域の法律で承認されている場合を除き、本ソフトウェアを使用または輸出することはできません。 具体例として、本ソフトウェアのどの部分も、(a)米国の禁輸国(またはその国民や居住者)、もしくは(b)米国財務省の特別指定国民のリストまたは米国商務省の取引禁止命令表に記載された人物に対して使用、輸出、または再輸出することはできません(ただし、これらに限定されません)。 本ソフトウェアを使用することにより、お客様はかかる国に居住せず、かかる国の管理下になく、かかる国の国民もしくは住人ではないこと、または上記のどのリストにも記載されていないことを表明、保証するものとします。


本ソフトウェアの保証はありません


お客様ならびにお客様のエンドユーザーは、ご自身の責任で本ソフトウェアを使用するものとします。 アカマイは、本ソフトウェアを「現状のまま」で一切の保証なしに提供するものとします。 お客様は、本ソフトウェアのハード・コピー・ドキュメントの作成、メンテナンス、サポート、または更新を行う資格を有しません。

アカマイは、明示または黙示を問わず、商品性や特定目的への適合性の暗黙の保証を含め(ただし、これらに限定されません)、本ソフトウェアに関連する一切の保証を明示的に否認します。 アカマイは、本ソフトウェアに含まれる機能がお客様の要件を満たすこと、または本ソフトウェアの操作に中断やエラーがないこと、もしくは本ソフトウェアの欠陥が修正されることを保証しません。 さらに、アカマイは、本ソフトウェアまたは関連ドキュメントの使用または使用の結果について、その正確性、精度、信頼性などに関する保証または表明を一切行いません。 一部の司法管轄区域では、暗黙の保証の除外を認めておらず、前述の除外の一部がお客様に適用されない場合があります。


法的責任の制限


いかなる場合においても、アカマイは、本ソフトウェアまたは本ソフトウェアとともに使用されるサービスに対して支払われた金額を超える損害に対して責任を負いません。

過失を含むいかなる状況においても、アカマイは、本ソフトウェアを原因とするデータの消失から生じた損害を含め(ただし、これに限定されません)、本ライセンスから生じた、もしくは本ライセンスに関連する偶発的、特別、間接的、または結果的な損害について責任を負いません。 一部の司法管轄区域では、偶発的または結果的な損害の制限を認めておらず、この制限がお客様に適用されない場合があります。


政府機関のエンドユーザー


お客様が米国政府の一部に代わって本ソフトウェアを取得した場合は、以下の条項が適用されます。 本ソフトウェアおよび付随するドキュメントは、該当する場合に DFAR Section 227.7202 および FAR 12.212(b)に従い、それぞれ「商業用コンピュータソフトウェア」および「商業用コンピュータソフトウェア関連文書」と見なされます。 米国政府またはその機関による本ソフトウェアまたは付随するドキュメント、あるいはその両方の使用、修正、複製、発行、実行、表示、または開示は、本契約の規定にのみ準拠し、本契約の規定で明示的に許可された範囲を除き禁じられています。 前述の条項に含まれない、提供される技術データは、DFAR Section 227.7015(a)に従って「技術データ - 商業品目」と見なされます。 かかる技術データの使用、修正、複製、発行、実行、表示、または開示には、DFAR Section 220.7015(b)の規定が適用されます。


管理法と可分性


本契約には、米国およびマサチューセッツ州の法律が適用されます。 なんらかの理由で管轄の裁判所がいずれかの条項もしくはその一部に法的強制力がないと判断した場合も、本契約の他の条項は引き続き完全に効力を持つものとします。


政府機関のエンドユーザー


お客様が米国政府の一部に代わって本ソフトウェアを取得した場合は、以下の条項が適用されます。 本ソフトウェアおよび付随するドキュメントは、該当する場合に DFAR Section 227.7202 および FAR 12.212(b)に従い、それぞれ「商業用コンピュータソフトウェア」および「商業用コンピュータソフトウェア関連文書」と見なされます。 米国政府またはその機関による本ソフトウェアまたは付随するドキュメント、あるいはその両方の使用、修正、複製、発行、実行、表示、または開示は、本契約の規定にのみ準拠し、本契約の規定で明示的に許可された範囲を除き禁じられています。 前述の条項に含まれない、提供される技術データは、DFAR Section 227.7015(a)に従って「技術データ - 商業品目」と見なされます。 かかる技術データの使用、修正、複製、発行、実行、表示、または開示には、DFAR Section 220.7015(b)の規定が適用されます。


完全合意


本契約は、本文書に記載されている内容に関する当事者間の完全合意を構成し、かかる内容に関して過去または現在になされたすべての理解に優先します。 本契約の改正や修正は、書面をもってのみ拘束力を有します。

お客様が本契約のいずれかの規定に準拠しない場合、本契約に基づくお客様の権利は通知なく自動的に終了するものとします。

お客様は、アカマイの Media Analytics サービスを使用している限り、もしくはアカマイが書面で合意している限り、本契約に基づいて本ソフトウェアのライセンスを継続できます。 解約後は、お客様のエンドユーザーは、本ソフトウェアをお客様のブランドのメディアプレーヤーと統合して使用する権利を失います。