COVID-19 情報:Akamai の対策

2020 年 4 月時点

Akamai の対応

新型コロナウイルス(COVID-19)による影響が懸念されていますが、Akamai はビジネスの混乱を最小限に抑えるため、すでにいくつかの措置を講じています。Akamai のお客様、サプライヤー様、パートナー様にご安心いただけるよう、対策の内容をお知らせいたします。Akamai はこれまで 20 年間にわたり、当社が提供する高品質で信頼性の高いサービスによりお客様の信頼を築いてまいりました。お客様におかれましては今後もこれまでと同様の Akamai サービスをご期待いただけます。

Akamai はここ数週間、COVID-19 に関する世界情勢を積極的に監視し、たびたび社員に状況を伝えてまいりました。全社のシニアリーダーで構成されたパンデミック対策チームは毎日会議を行い、新たな情報が公開されると、それを評価して決断し、当社の事業継続性計画を遂行しています。この対策チームに情報を提供しているワーキンググループは、さまざまな部門の人材で構成され、健康および経済に関する最新情報や、政府が発表した指令および規制、従業員やビジネスへの影響について、監視と評価を続けています。

当社が下す決定はすべて、お客様、社員、業務委託先、サプライヤー、および当社が運営しているコミュニティにとって最善の判断をするという当社の基本理念に基づいて行われています。

サービスおよびサポートの継続性

場所によってはオンサイトサポートが望ましいケースもありますが、Akamai はカスタマーサービスおよびサポートの提供などに関して、Akamai Intelligent Edge Platform の遠隔運用を可能にする計画を整備しています。ただし、Akamai ネットワーク・オペレーションズ・コマンド・センター(NOCC)、Broadcast Operations Control Centers(BOCC)、または Security Operations Control Centers(SOCC)など、少数ながらオンサイトの取り組みが必要とされる領域もあり、これらについては、危機管理計画に加え、世界各地に分散配置されている他の NOCC、BOCC、SOCC によって対応いたします。

Akamai Intelligent Edge Platform

Akamai のサービスの多くは、Akamai の Intelligent Edge Platform、つまり 136 か国、1,500 ネットワーク、4,000 か所に配置されている 27 万台以上のサーバーで構成されたグローバル分散オーバーレイネットワークを基盤としていますこのような Akamai 独自の設計による特性として、Akamai Intelligent Edge Platform は、単一箇所の障害に対しても、複数箇所の障害に対しても、高い耐障害性を有します。

社員の福利と職場管理

流動的でありますが、Akamai はすでに全社において出張を制限し、ビジネス上の重要性がきわめて高い場合にのみ許可しています。今後も出張に関する Akamai の指針は疾病対策予防センター(CDC)が勧告したレベルと同等か、それより厳しいものとなります。社員は、その所在地または出張先にかかわらず、常に出張の拒否を選択できます。

Akamai は社員のリモートワークを可能にする Enterprise Security ソリューションを採用しており、当社の IT チームは、長期にわたる社員のリモートワークを支えるために必要とされる作業を完了しました。4 月 16 日現在、リモートワークが可能な Akamai の全世界の全従業員が、5 月 15 日までリモートワークを選択できます。また、感染リスクの高い地域に所在する社員は、リモートワークが可能であればそうすることが奨励されています。これらは、当社の社員を守るとともに、コミュニティにおけるウイルスの拡散を緩和するための措置です。

Akamai の社員は、当社のイントラネットを通じて COVID-19 に関連した当社のポリシー、情報、リソースを確認できます。また、ボストンのある有名な病院との協力により、コロナウイルスに関する追加情報や、現在のリスク、予防情報(人との距離に関する提言など)を提供するウェビナーも開催いたしました。

3 月から 6 月にかけて世界各地で予定されていた Akamai のイベントは、すべて中止といたしました。今後のイベントの開催や参加については引き続き検討してまいります。これと同時に、ウイルスの拡散を軽減する対策として、お客様とパートナー様を対象としたデジタル・イベント・プログラムの提供を積極的に進めてまいります。

継続的な監視

状況は常に変化していますが、Akamai は変わることなくリアルタイムの監視を継続し、当社のすべての関係者様に情報をお伝えいたします。Akamai が整備している仕組みや指針により、当社は今後も、お客様への約束を確実に果たし、社員とコミュニティの安全を守ることに注力しながら、効果的な事業運営を継続できると考えております。

詳細については、Akamai カスタマー FAQ をご覧ください。