Skip to main content
Blue Code Hero Background
PRESS RELEASE

パシャデリック、アカマイ「Image Manager」を導入

ストレージコストを大幅に削減し、様々なデバイスやブラウザに最適な 写真表示を高速に世界中へ配信

Tokyo, Japan | March 08, 2018

Share

世界最大、かつ最も信頼性の高いクラウド・デリバリー・プラットフォームを有するアカマイ・テクノロジーズ合同会社(本社:東京都中央区、職務執行者社長:徳永信二、以下「アカマイ」)は、Pashadelic, Inc.(本社:東京都港区北青山、CEO:山村健児、以下「パシャデリック」)がアカマイの「Image Manager」を採用したことを発表しました。

パシャデリックが運営する風景写真に特化したSNS投稿サイト「Pashadelic.com」は、撮影した風景写真をアップロードしたり、また登録する際に「いつ」「どこで」「何を」撮影したかという情報を検索できる個人向けのサービスです。サービスはグローバル展開されており、日本をはじめ米国やアジアで16万人が登録し、コミュニティが形成されています。掲載されている写真は、数十万枚規模にも上ります。

Pashadelic.comに投稿される高解像度の写真をサイト上で美しく表示させるには、様々なデバイスのブラウザに対応する必要があり、このため同社では、オリジナルデータのほかに派生画像を3サイズずつ用意し、蓄積していました。しかし、ユーザーが1万枚の画像をアップロードすれば、3万枚の派生画像がデータベースに追加されることになり、徐々にストレージ容量を圧迫していきました。そこで同社はその課題を解決するためにも、アカマイのImage Managerの導入を決定しました。

Image Managerの導入によって、派生写真の作成・保存が不要になり、ストレージサイズを最適化してコストダウンを図ることができました。さらに、ページの表示速度にも大きな効果が見られました。また、写真にウォーターマーク(電子透かし)を自動追加する機能を新たに使用したところ、想定よりも少ない工数で導入でき、その分をさらなる開発に回すことが可能となりました。今後同社は、現在の約4割からさらに増えると予測するモバイルデバイスユーザーへの対応のために、アプリの開発および提供を検討しています。

山村氏は「アカマイのImage Managerを導入したことで、サイズ別の派生写真を用意する必要はなくなり、ストレージコストの削減という経済面での大きな効果が得られました。アカマイには、今後のパシャデリック・ジャパンの展開をより効果的に実現できるよう、有効な新技術をキャッチアップして、サービスとして提供することを期待しています」と語っています。

アカマイ 社長の徳永信二は「今回、Pashadelic, Inc.様に『Image Manager』を採用いただいたことを大変嬉しく思います。今日のウェブサイトやモバイルアプリケーションには、魅力的なコンテンツの提供と快適なパフォーマンスの両立が求められています。こうした中、アカマイのソリューションは今後ますます重要な役割を担うことになると確信しています。アカマイは、より速く、より安全かつ安定したインターネットソリューションを提供することにより、なお一層お客様に貢献してまいります。」と語っています。

事例動画
https://www.facebook.com/AkamaiGK/videos/879314562229874/

アカマイ について:

世界最大、かつ最も信頼性の高いクラウド・デリバリー・プラットフォームを有するアカマイは、デバイスや場所に関係なく、最高、かつ最もセキュアなデジタル体験をお客様に提供します。アカマイのプラットフォームは130ヶ国に20万台以上という比類のないスケールで展開されており、お客様に優れたパフォーマンスとセキュリティを提供しています。ウェブ/モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティ、エンタープライズアクセス、ビデオ・デリバリー・ソリューションによって構成されるアカマイのソリューションは、優れたカスタマーサービスと365日/24時間体制の監視によって支えられています。グローバルトップの金融機関、eコマース事業者、メディア・エンターテインメント企業、政府機関等が、アカマイを信頼する理由について、/content/akamai/en .htmlまたは blogs.akamai.com/jp/およびTwitterの @Akamai_jpでご紹介しています。

アカマイ・テクノロジーズ合同会社について:

アカマイ・テクノロジーズ合同会社は、1998年に設立された、アカマイ・テクノロジーズ・インク(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、最高経営責任者:Tom Leighton)が100%出資する日本法人です。アカマイは、静的なコンテンツ配信だけでなく各種コンサート・スポーツ試合等の国内限定ストリーミング配信やWebアプリケーションなどの動的配信を多数実現し、日本国内では350社以上が当社サービスを利用しています。

※アカマイとアカマイ・ロゴは、アカマイ・テクノロジーズ・インクの商標または登録商標です
※その他、記載されている会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です
※本プレスリリースの内容は、個別の事例に基づくものであり、個々の状況により変動しうるものです

About Akamai

Akamai powers and protects life online. Leading companies worldwide choose Akamai to build, deliver, and secure their digital experiences — helping billions of people live, work, and play every day. With the world’s most distributed compute platform — from cloud to edge — we make it easy for customers to develop and run applications, while we keep experiences closer to users and threats farther away. Learn more about Akamai’s security, compute, and delivery solutions at akamai.com and akamai.com/blog, or follow Akamai Technologies on Twitter and LinkedIn.


Media Contacts