SPS Secure Business

SPS Secure Business

企業、パブリック Wi-Fi、消費者向けの高度なサイバー脅威防御

中小規模企業(SMB)では、IT 部門の人材やセキュリティに関する専門知識が不十分なことがよくありますが、最優先事項としてサイバーセキュリティを挙げてリスク軽減の方法を模索している上級管理職の割合は、4 分の 3(73%)1近くに達します。ランサムウェア攻撃が依然として世間を賑わせています。このタイプのマルウェアは想定よりも甚大な被害を与え、さらには他のインターネットの脅威を隠すことがあります。ランサムウェアよりも危険なマルウェアがボットネットで、感染したコンピューターを完全に乗っ取ることができます2。このような状況から、SMB をさまざまな脅威から保護する、高性能でありながら使いやすいサイバー・セキュリティ・ソリューションのニーズがこれまでになく高まっています。しかし、予算には限りがあります。この予算の壁を克服できるのが、手頃な月額料金のサブスクリプションモデルです。

SPS Secure Business 製品概要

シームレスでスケーラブル

データとポリシーの統合アーキテクチャを備えた DNS ベースのソリューションは、何百万人もの加入者に拡張できることが実証されています。

市場投入までの時間を短縮

既存のネットワーク資産(DNS)を活用して、高度で経済的なネットワークベースのサイバーセキュリティソリューションをすばやく実現できます。

ホワイトラベルのネットワーク内ソリューション

ホワイトラベルのソリューションとして、プロバイダーはブランディングを管理し、ソリューションによって生成されたクエリーやテレメトリーデータを所有します。

最新の動的脅威を防止

Akamai Data Science が提供する脅威に関するリアルタイムの最新情報では、最新のマルウェアの変種のほか、敏捷性の高いフィッシングやソーシャルエンジニアリング攻撃など、さまざまな脅威を取り上げています。脅威を評価する専門的なプロセスによって誤検出を排除し、加入者に優れた体験を提供します。

インターネットアクセスのカスタマイズ

企業は利用規定(アダルトサイト、賭博などのコンテンツをブロック)を実施し、従業員グループ別にコンテンツをフィルターして、職場で適切なコンテンツのみがアクセス可能になるようにしています。

情報テクノロジーは不要

セキュリティ保護のために、デバイス上で設定やソフトウェアのインストールを行う必要はありません。シンプルなデザインの専用のウェブポータルを使用して、企業に合わせてコンテンツフィルターを簡単にカスタマイズできます。

いつでもどこでも表示して管理

ブラウザーからアクセスできるグラフィカルなウェブポータルでは、企業別に脅威活動グラフを表示したライブダッシュボードと、プロファイルの設定や設定の微調整を容易に行える設定 UI が表示されます。

マーケティングリソースの活用

Akamai は、市場への投入業務を推進するために、トレーニング、サンプルメッセージ、データシート、プレゼンテーションなどの資料を提供します。

無料トライアルで需要を拡大

制限時間付きのトライアルでサービスの価値を証明し、ネットワークでブロックされた脅威を企業に示し、職場でアクセス可能なコンテンツを容易に管理する方法を実証します。

ヘルプとサポート

オンボーディングガイド、専門家によるテクニカルサポート、経験豊かなプロのサービスにより、迅速な展開を実現できます。