Academy of Motion Picture Arts and Sciences

Oscars® 審査プラットフォームを高度なセキュリティテクノロジーで保護

Akamai、Brightcove、NAGRA、BuyDRM 各社の協力のおかげで、セキュリティを強化し、機密性の保持やアーティストおよび知的財産の保護に対応した上で、これまでどおりアカデミー会員にコンテンツを配信できます。

Bev Kite 氏, Chief Information Officer, Academy of Motion Picture Arts and Sciences

1927 年創設の Academy of Motion Picture Arts and Sciences(映画芸術科学アカデミー)は、映画業界の世界的組織です。映画制作の多様な側面を代表する会員で構成され、物語という普遍的言語でクリエイターコミュニティーを啓発するとともに、最高水準の映画芸術を支えてきました。また、俳優、監督、および映画制作のその他の分野における際立った功績をたたえる賞として有名な Academy Awards®(アカデミー賞)の授与を行っています。

著作権侵害への対策

同アカデミーの国際会員は、次のシーズンのアカデミー賞審査で映画を視聴する際、同アカデミーのストリーミングプラットフォームである Academy Screening Room を使用します。プラットフォームは広範囲に分散しているため、所有コンテンツのセキュリティ維持は非常に重要な問題となっています。さらに、長年にわたり映画業界やその他のコンテンツプロバイダーに影響を及ぼしてきた著作権侵害を防御する強力な対策も必要です。

フォレンジックウォーターマーキング

Akamai は、Brightcove、NAGRA、BuyDRM 各社とチームを組み、Academy Screening Room 向けのフォレンジック・ウォーターマーキング・ソリューションを提供しました。同アカデミーは、この貴重な新機能を使用して、コンテンツを監査し、盗まれたコンテンツとその流通を追跡することにより、プラットフォーム全体で著作権侵害を制御できるようになりました。会員用ストリーミングポータルへのアクセス権を持つ者は、コンテンツ画面の録画、他のデバイスによる録画、動画クリップの削除などの著作権侵害行為への加担を禁じられています。同アカデミーの最高情報責任者(CIO)である Bev Kite 氏は、フォレンジックウォーターマーキングについて、次のように述べています。「この手法によって、著作権侵害に対抗する重要なセキュリティ機能が導入され、動画テクノロジーは大きく進化したと言えます。」「アカデミーは、セキュリティを強化し、機密性の保持やアーティストおよび知的財産の保護に対応した上で、これまでどおり、会員にコンテンツを配信できます。」

強力なコラボレーション

アカデミー向けの安全なソリューションの開発では、Akamai と Brightcove のパートナーシップが重要な役割を果たしました。Akamai が提供するストレージベース、セッションベースの A/B ウォーターマーキングエッジ機能と審査コンテンツの配信によって、フォレンジック・ウォーターマーキング・パターンが維持され、各ユーザーに独自のアイデンティティが形成されるとともに、著作権侵害を防御するバリアーも構築されました。Akamai の Senior Media Product Manager である Amit Kasturia は、これについて次のように述べています。「このアカデミーがフォレンジックウォーターマーキングを導入できたということは、Brightcove、NAGRA、BuyDRM、Akamai 各社が協力してエコシステムを構築すれば、視聴者が期待する高品質の体験を維持した上で、コンテンツ配信ワークフロー全体のセキュリティを強化するための効果的なサポートが可能であることを示しています。」

アカデミーだけでなく業界全体に貢献

動画テクノロジーは進化し、著作権侵害に対する真の防御に不可欠なセキュリティ機能を提供できるようになりました。これは、アカデミー、そして世界の映画業界にとって、絶えず収益を脅かしてきたコンテンツの窃盗や悪用の阻止につながる大きな進歩といえます。さらに、映画業界の個々のクリエイターやコントリビューターも、このテクノロジーによってそれぞれの知的財産が保護され、仕事における心配や懸念が軽減します。

Brightcove 社にとっても、ハリウッドの映画制作から社内のメッセージングに至るまで、動画コンテンツの完全性とセキュリティは極めて重要です。最も高度なスタジオ水準のコンテンツ保護に加え、先進的なセキュリティ機能をサポートすることで、Brightcove 社はソリューションの信用と信頼性を維持し、世界最大規模の組織であるアカデミーが機微な動画コンテンツの安全で安定した配信を支援しています。

Academy of Motion Picture Arts and Sciences について

Academy of Motion Picture Arts and Sciences は(映画芸術科学アカデミー)は、世界有数の映画関連組織であり、映画界での功績が認められた 9,000 人以上の会員で構成されています。同アカデミーの使命は、映画芸術と科学の卓越性を認め、これを支えるとともに、想像力を鼓舞し、映画を媒体として世界を結びつけることです。具体的な活動としては、文化、保存、教育、テクノロジーの進歩を目的としてクリエイティブリーダー間の協力関係を構築するとともに、世界で最も栄えあるエンターテイメントイベントであるアカデミー賞(オスカー)授賞式を通じて傑出した功績を表彰しています。さらに、技術調査や手法/機器の改善において協力を推進する、映画関連のさまざまな組合に対して共通のフォーラムおよび集会場を提供する、実際の映画制作者の考えを代表して表明する、職業団体や一般の人々を対象とした教育活動を育成する、などの活動も行っています。



関連するお客様事例

Enterprise Application Access

Skylark Group

Read More
Media and Entertainment

Cloud WrapperとCloud Interconnectの導入により、 オフロード率を劇的に向上し、オリジントラフィックコストの80%低減を実現

Read More
Security

PayPay

Read More