Akamai Executive Melanie Haratunian

エグゼクティブ・バイス・プレジデント、ジェネラルカウンシル、コーポレートセクレタリー

アカマイのエグゼクティブ・バイス・プレジデント、ジェネラルカウンシル、コーポレートセクレタリー。 アカマイの業務に関するすべての法律、規制、および方針事項をワールドワイドに監督しています。 また、アカマイの取引、知的財産、訴訟、およびコンプライアンスに関する事柄を担当。 テクノロジー関連の弁護、企業における経営管理、交渉、ビジネス開発、および戦略計画の分野において 25 年以上の経験を有しています。

2003 年にアカマイに入社する前は、Allegiance Telecom Company Worldwide にてバイスプレジデントおよび副相談役を務めていました。 同社では、4,000 人の従業員を抱える企業の代表として、全事業部門の法律実務を管理し、商取引および訴訟の専門家全員の監督を担当しました。 また Allegiance Internet Inc. のジェネラルカウンシルとして、同社のインターネットアクセスおよびウェブホスティング関連子会社 8 社すべての法律関連問題を監督しました。 Allegiance Telecom 以前は、HarvardNet にてバイスプレジデント兼ジェネラルカウンシルを務め、ライフサイクル全体にわたり、法律部門の立ち上げと監督を担当しました。

ワシントン D.C. の法律事務所 Halprin, Temple, Goodman & Sugrue のパートナーや、連邦通信委員会の上級委員を務め、全米屈指の顧客個人情報保護に関する専門家として知られています。 そうした立場から、米国議会で取り上げられたプライバシー立法および Fortune 100 企業を含む顧客にも影響を与える事項に対し、法律および規制の面からアドバイスを行なっています。 また、現在アメリカの全通信事業者に適用されている法律である 1996 年電気通信法に組み込まれた、顧客のプライバシーに関する規制の考案者でもあります。

ボストンカレッジで政治科学を専攻、文学士号を取得した後、ジョージタウン大学法学センターで法学博士号を取得しています。