フロントエンドのパフォーマンステストと最適化

ユーザーがあなたのページで読み込みを待つ時間はどのくらいですか?

最も重視されるウェブサイトのパフォーマンスを向上。フロントエンドの問題を発見して修正。

ユーザーへの応答時間の大部分はフロントエンドで費やされているため、フロントエンドの最適化によって最大のパフォーマンス向上が実現します。

フロントエンド最適化(FEO)は、ウェブサイトをモバイル向けに最適化する手段であり、ウェブコンテンツ消費のフロントエンドまたは「ラストマイル」を対象としています。つまり、ワイヤレスネットワークでの配信と、ブラウザでの HTML レンダリングを担当します。フロントエンドでパフォーマンスを改善するために、FEO では以下のような手法を使用しています。

  1. 各ページでリソースのフェッチに必要なリクエスト数を削減
  2. 各リクエストの処理に必要なペイロードのサイズを縮小
  3. クライアント側で行われる処理の優先順位とスクリプトの実行効率を最適化
  4. サードパーティースクリプトを管理

これらの戦略の導入を成功させる唯一の方法は、フロントエンドのパフォーマンスを継続的にモニタリング、測定、分析することです。リアル・ユーザー・モニタリング(RUM)は、可能な限り最高品質のユーザー体験を配信するために必要な知見を提供します。サイトでのユーザーの行動に関する完全なリアルタイムの可視性が得られるだけではなく、フロントエンドのパフォーマンスの変化と、直帰率やコンバージョンといったビジネス指標との関係を明らかにすることができます。

フロントエンド最適化(FEO)およびモバイルウェブ最適化に関する Akamai のソリューションの詳細をご覧ください。