Akamai dots background

Front End Optimization(フロントエンド最適化、FEO)

Front End Optimization(フロントエンド最適化、FEO)は、ユーザーが任意のデバイスからいつでもどこでもウェブコンテンツおよびウェブアプリケーションでポジティブな体験ができるようにアカマイが提供するサービスのひとつです。 FEO は、スマートフォンユーザーやタブレットユーザー向けのウェブコンテンツおよびアプリケーションをモバイル向けに最適化する手段として特に効果的です。

FEO 技術

FEO は、ウェブサイトをモバイル向けに最適化する手段であり、ウェブコンテンツ消費のフロントエンドまたは「ラストマイル」を対象としています。つまり、ワイヤレスネットワークでの配信と、ブラウザでの HTML のレンダリングを担当します。 フロントエンドでパフォーマンスを改善するために、FEO では次の技術を使用しています。

  • HTML ページによって開始される HTTP リクエストの数を削減する
  • ウェブページのダウンロードに伴うバイト数を削減する(その手段として、例えば、画像のサイズを変更したり圧縮したりする)
  • ウェブページの重要な部分をできる限り速く表示し、サードパーティのコンテンツのようにそれほど重要でない部分には時間をとられないように、ブラウザでレンダリングするページを最適化する

アカマイのクラウドにおける FEO

開発チームがウェブサイトに FEO の原則を適用すると、モバイルユーザー向けにサイトパフォーマンスを大幅に向上させることができますが、特に既存のサイトの入れ替えが伴う場合には、その作業は複雑で時間がかかります。 最善の結果を得るには、モバイルデバイスのタイプに応じて FEO 技術の実装を変える必要があります。ただし、これを実現するのは容易なことではありません。モバイルのエコシステムが多様で絶え間なく変化するためです。

アカマイは、アカマイのグローバル・コンテンツ・デリバリー・クラウドから FEO をウェブコンテンツに自動的に適用することで、この問題を解決します。 アカマイの最先端の FEO エンジンが、ウェブページを分析し、異なるデバイス機能にターゲットを絞った複数の最適化バージョンを作成し、その最適化したコンテンツをエッジサーバーからなるアカマイネットワークに分散させます。 モバイルユーザーがいずれかのウェブページをダウンロードすると、そのユーザーのネットワーク接続とデバイス向けに最適化されたバージョンが表示されます。

アカマイが提供する FEO のメリット

アカマイのクラウドベースの FEO サービスを使用すると、企業では次のことが可能になります。

  • モバイルの顧客や見込み顧客がウェブサイトおよびウェブベースのモバイルアプリケーションを利用する際にロード時間を短くし、ユーザー体験を魅力的なものにして、モバイルコマースの収益を高めることができます。
  • インフラを拡張したり、社内で FEO の専門知識を強化したりしなくても、FEO を実装できます。
  • 脱線してモバイル最適化の専門的事項に注力するのではなく、魅力的なモバイルコンテンツおよび提案の開発に注力し続けることができます。
  • FEO とアカマイの他のウェブ高速化サービスや最適化サービス(ルーティング最適化、エッジキャッシング、Real User Monitoring など)との相乗効果を上げることができます。

FEO およびモバイルウェブ最適化に関するアカマイのソリューションの詳細をご覧ください。