Akamai dots background
Akamai Board Member Steve Scopellite

Goldman Sachs 前 CIO

2014 年 1 月にアカマイの取締役に就任。 金融テクノロジーのトップリーダーとして評価されており、Goldman Sachs において、8,000 名が所属する同社テクノロジー担当の総責任者および最高情報責任者を含め、28 年間におよぶ確固たる経歴を有しています。

同氏は Goldman Sachs 在職中、グローバルな資金調達プラットフォームの開発および電子取引の早期展開において重要な役割を果たしました。 そしてそのリーダーシップにより、ビジネスの弾力性強化と、急速に変化する規制環境への適応に貢献しました。 その功績が認められ、Institutional Investor 誌が選ぶ最新の「Tech 50」リストに選出されています。

Scopellite 氏は、1986 年に融資部門のソフトウェアエンジニアとして Goldman Sachs に入社。 1993 年にロンドンに拠点を移し、ヨーロッパおよびアジア全域における同社の新規市場への展開を技術面で支援する業務を指揮しました。そして 1996 年にニューヨークに戻り、初期の電子取引プラットフォームの構築を担当しました。 その後さらに証券テクノロジー担当の責任者となり、2004 年に技術担当の共同最高執行責任者に就任しました。 2007 年には同社の共同最高情報責任者に任命され、2011 年に最高情報責任者となりました。

同氏は Computers for Youth の全米理事会メンバーであり、National Society of Black Engineers の特別顧問も務めています。