IO に関する FAQ

Akamai IO、そのデータ、データ収集方法に関するご質問の答えは、こちらで確認できます。

IO に関する FAQ

> Q:Akamai IO とは何ですか? 

A:Akamai IO は「デスティネーションサイト」です。Akamai 独自の視点をインターネット上でデモンストレーションするとともに、Akamai のテクニカルコミュニティ用の一元化されたホームとしても機能します。このサイトの主な目的は、世界中の企業数千社とエンドユーザー数百万人のお客様によるプラットフォームの利用状況から抽出したデータと可視化によって、Akamai Intelligent Platform を体感的にわかるようにすることです。「Akamai IO」という名前はプロジェクトの便宜上の名前「Akamai Internet Observatory」に由来します。 

> Q:データのソースは何ですか?

A:Akamai IO には、Akamai Content Delivery Network(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク、CDN)によって配信されたほとんどのウェブサイトのトラフィックのサンプルが送信されます。世界中で毎日 10 億件以上のリクエストがサンプルに抽出されています。

> Q:このデータには何らかの顕著なバイアスはありますか?

A:Akamai 化されたウェブサイトからのトラフィックを測定することに、データの唯一のバイアスがあります。このようなウェブサイトはトラフィックの量が比較的多い傾向があります。ただし、表示するデータは、ウェブサイト自体ではなく、ウェブサイトを閲覧しているユーザーに関連したものですから、おそらく気にする必要はないでしょう。4 月中旬までは、主に米国の視聴者向けのウェブサイトからデータを収集したため、バイアスが存在していました。

> Q:Akamai IO に表示されるブラウザーの利用率がソースで公開されているものと違うのはなぜですか?

A:ブラウザーのマーケット・シェア・データは、データのソースと解釈の方法の両方に応じて変わります。Akamai IO に表示される結果が他で示されるものと異なる場合は、データのソースとクライアントの識別方法を比較して、どちらが自分に当てはまるかを判断してください。また、可能な場合は、この情報をご自身のウェブ解析データと組み合わせることをお勧めします。 

> Q:ブラウザーが円グラフに表示され、折れ線グラフに切り替えると表示されません。なぜですか? 

A:円グラフでは、表示されるパーセンテージは、選択されている期間を通した平均です。上位 5、10、15 のいずれの数量を選択した場合でも、平均がその中に入るほど高い場合は、ブラウザーが円グラフの要素として表示されます。ただし、折れ線グラフでは、挿入するかどうかの決定は、選択された期間の最終日のブラウザーのパーセンテージに基づきます。上位 5、10、15 のいずれの数量を選択した場合でも、ブラウザーのパーセンテージがその中に入るほど高い場合は、折れ線グラフに表示されます。ただし、選択されている数量に入らない場合は、「Other (その他)」カテゴリに組み込まれます。

> Q:Akamai IO ではページビュー数とリクエスト数のどちらがカウントされますか? 

A:Akamai IO の統計は、各ユーザーエージェントから作成されたリクエスト数に基づきます。将来はコンテンツタイプ別の統計を表示して、データをさらに絞り込めるようにすることを計画しています。

> Q:「Cellular(セルラー)」ネットワークと「Non-cellular(非セルラー)」ネットワークをどのように分けていますか?  

A:Akamai では、ネットワークをさらにサブネットに分けて、サブネットのトラフィックを分析しています。リクエスト数、モバイル・ユーザー・エージェント数、モバイル・ユーザー・エージェント全体のパーセンテージについて、しきい値を設定しています。トラフィックがしきい値を超えたサブネットは、「セルラー」に分類されます。Akamai は、ネットワークと検出方法を定期的に評価し、より正確に検出できるようにしきい値を調整しています。また、この分類プロセスを他のネットワーク関連データにも応用しています。したがって、自律システムの名前はネットワークがセルラー(モバイル)トラフィックに使用されていることを示すことがよくあります。この分類プロセスはベストエフォート型です。ネットワークの性質は流動的なため、100% 正確ではない場合がありますので注意してください。 

> Q:どのようにしてデバイスを識別していますか? 

A:ユーザーエージェントからクライアント ID へのマッピング、およびデバイスに関するメタデータの大部分は、WURFL および Akamai で作成したさまざまなカスタマイズと編集に基づいています。WURFL はデバイスの優れたリポジトリであり、クライアントデバイスの識別とそのプロパティの認識両方で役立っています。WURFL は Scientia Mobile によって提供されています。同社は Akamai IO のようなプロジェクトを支援して、ウェブコミュニティに高い価値を提供しています。 

> Q:Akamai IO のロードマップを教えてください。

A:現在、Akamai IO にはブラウザーの利用状況、関連するトレンド、固定回線網とモバイルネットワークに関する統計が含まれています。今後については、以下を計画しています。 

  • 地域別のブラウザー・マーケット・シェア統計を表示 
  • データのフィルタリングとグループ化のさらに細かなコントロールをサポート 
  • Akamai の「インターネットの現状」レポート、および他の既存の Akamai データ可視化のデータを Akamai IO の下に正式に組み込む 

> Q:2013 年 2 月 16 日に何が起きたのですか?データの外観が過去と比較して大きく変わったのはなぜですか? 

A:2013 年 2 月 16 日に新しいグローバル・データ・ストリームに切り替えました。そのため、サンプリングデータが増え、精度が向上しました。Akamai では、まだこの新しいデータストリームのいくつかの欠点を解決中であり、奇妙な各種のパターンを理解しようとしています。ただし、全般的には、新しいサンプルセットは従来よりも幅広くなり、インターネットを的確に表すようになりました。

> Q:Akamai のデータと他で利用できるデータは、どこが違いますか? 

A:Akamai のお客様には、Web 上で最も大きなサイトがいくつか含まれています。そのうえ、世界中の数百カ国のユーザーによる 1 日のコンテンツリクエスト数は約 2 兆あります。これほど多いデータセットから情報を抽出することは大きな課題となりますが、リクエストのほんの一部をサンプリングすれば、統計として有効なデータセットが提供されます。さらに、アクティブな現実の利用状況を表しているので、実際の利用状況のトレンドとユーザーの体験に関する優れた知見が提供されます。 

> Q:[topic here(トピックはこちら)]に関するデータがありますか?そのデータを Akamai IO に組み込むことを計画していますか?

A:その可能性はあります。関心をお持ちのことについて詳細をお送りください。 

> Q:なぜAkamai は[community project here(コミュニティプロジェクトはこちら)]に参加していないのですか?私が参加しているコミュニティプロジェクトは、Akamai に関連するかもしれません。誰に問い合わせればいいですか?

A:関連するウェブサイトへのリンクなど、コミュニティプロジェクトの詳細、および Akamai に関連性があると考える理由についてのコメントをお送りください