Akamai dots background

情報セキュリティ

企業の資産と攻撃ベクトルの両方について、情報は企業が競争力を身に付けるのに役立ちますが、それと同時に IT システムを DDoS や SQL インジェクション攻撃などの破壊的なサイバー攻撃の魅力的なターゲットに変えます。 情報システムへの依存度が増している組織にとって、情報セキュリティは最優先事項となっています。

情報セキュリティは、貴重な機密情報を不正なアクセス、使用、開示、変更、破壊から保護する活動です。 通常、情報セキュリティの主な目標は、情報の機密性、整合性、可用性の維持、バックアップと災害復旧を通じたビジネスの継続性の確保、および規制コンプライアンスの維持です。

企業の情報セキュリティの設計と維持の難しさ

現在の脅威の状況は複雑で予測不能であるため、情報セキュリティのポリシーとコントロールの開発および実装には時間とコストがかかります。 ユーザーのニーズと機密データやミッションクリティカルなアプリケーションがハッカーに晒される危険性の両方を考慮して、組織は多様な責務のバランスをとることに奮闘しています。 情報セキュリティの難しさは、機密情報の保護と IT システムの可用性および継続的なパフォーマンスを確保しながら、アクセスを必要とするユーザーに情報やサービスをすぐに提供する必要性にあります。

さらに、組織の責任と優先順位、および IT の利用は徐々に拡大するため、企業は情報セキュリティに対する方針を定期的に評価および改善する必要があります。 具体的には、物理的なセキュリティ、ネットワークセキュリティ、およびデータベースセキュリティに関する既存のポリシーに加え、不測の事態や災害復旧の計画、情報セキュリティの認知度教育、および情報セキュリティ管理を定期的に評価する必要があります。 また、多くの組織はリスクに適したセキュリティコントロールを選択および定義する際にセキュリティコンプライアンス標準および HIPAA、PCI-DSS、ISO 27001 などの規制を考慮する必要があります。

クラウドベースの Cloud Security Solutions を使用した企業の情報セキュリティのサポート

IT のコンシューマライゼーションや BYOD イニシアティブなどのテクノロジーにおける最近のトレンドを考えると、攻撃対象の IT システムの脆弱性を低減し、回復可能性を向上させながら、ビジネスの機敏性と生産性を高めることができる企業情報セキュリティアーキテクチャが理想であることは明らかです。 これを実現するために、クラウドベースの Cloud Security Solutions に取り組む組織が増えています。このソリューションは、情報セキュリティを効果的かつコストパフォーマンスに優れた方法で改善できる柔軟性、適応性、および一連の機能を提供します。

Akamai のお客様がパフォーマンスの高いウェブアプリケーションと優れたインターネットビデオ品質をユーザーに提供できるようにする Akamai の市場をリードするウェブコンテンツ配布およびメディア・ストリーミング・サービスに加えて、Akamai はお客様に将来を見据えたマルチレイヤーの Cloud Security Solutions を提供します。 企業に必要なのが DDoS ミティゲーションであれ、フルパワーの Web Application Firewall であれ、PCI で認定された SSL 配信であれ、Akamai は、ネットワーク、ウェブサイト、アプリケーションを 24 時間/週 7 日体制でサイバー脅威のアップロードから保護しています。

企業が Akamai Intelligent Platform の高度なセキュリティ機能をどのように活用できるかについての詳細をご覧ください