Akamai dots background

モバイルアプリケーション

クラウドコンピューティングとユーザーモビリティは、企業の IT サービスの生成および利用方法を劇的に変化させました。 生成側では、企業はプライベートクラウドの構築、クラウドコンピューティング企業へのアウトソーシング、またはプライベートとパブリックのクラウドリソースを組み合わせたハイブリッド・クラウド・ソリューションの作成によって、効率と俊敏性が増しています。 利用側では、スマートフォンを携帯する従業員、ビジネスパートナー、お客様は、外出先で企業とやり取りするためにモバイルアプリケーションを使用することが増えています。

クラウドコンピューティングとモバイルアプリケーションのどちらにも、公共のインターネットをアプリケーション配信の主要なコンポーネントにする効果があります。 このため、アプリケーションパフォーマンスの管理と最適化を担当する企業の IT 部門にリスクがもたらされます。 アカマイのグローバルアプリケーション配信プラットフォームによって、企業はこれらのリスクを管理し、モバイルアプリケーションやその他のウェブ対応ビジネスアプリケーションにおいて高速で信頼できるパフォーマンスを実現できます。

クラウドからエンドユーザーへのモバイルアプリケーションの加速

アカマイの Web Performance Solutions では、世界中のあらゆる場所のあらゆるデバイスで任意のデータセンターから任意のユーザーへビジネスアプリケーションを配信するための管理されたプラットフォームとしてインターネットを活用できます。 Web Performance Solutions スイートは、世界 120 ヵ国以上に配置された 216,000 台以上のサーバーに広がる、インターネットユーザーの 90% 以上から 1 ネットワークホップしか離れていない Akamai Intelligent Platform 上で稼働します。 このグローバルアプリケーション配信プラットフォームを使用して、モバイル通信業者ネットワークを公共のインターネットにリンクするゲートウェイノードに近いアカマイサーバーから、モバイルアプリケーションとモバイルデータを配信できます。

Akamai Web Performance Solutions サービスは、インターネットのエッジからコンテンツを配信することでモバイルアプリケーションのパフォーマンスを向上させるだけでなく、モバイルデバイスとデータセンターまたはモバイルクラウド内のオリジンサーバーの間の IP ルーティングも最適化するほか、アプリケーション配信の TCP および HTTP レイヤーでインテリジェントなリアルタイムの最適化を実行します。

ピークパフォーマンス時のモバイルアプリケーションの最適化

モバイルアプリケーションからのパフォーマンスをできる限り最大化するために、アカマイのアプリケーション配信サービスを、アカマイのグローバルアプリケーション配信プラットフォームの最上位にあるインテリジェントなモバイル最適化レイヤーを利用する Web Performance Solutions Mobile と組み合わせることができます。 Web Performance Solutions Mobile サービスは、次のようなリアルタイムのモバイルアプリケーション最適化を適用します。

  • Front end optimization(フロントエンド最適化、FEO
  • 適応型画像圧縮
  • モバイル検出およびリダイレクト
  • モバイルネットワークに関連する高いレイテンシとパケットロスを克服するのに役立つ Akamai Mobile Protocol。Web Performance Solutions は Real User Monitoring もサポートして、実際のユーザーがモバイルアプリケーションをどのように利用しているかを把握できるようにします。

エンタープライズアプリケーション向けのアプリケーション・デリバリー・コントローラーの詳細をご覧ください

モバイルアプリケーション配信を最適化するためのモバイル用クラウド・アプリケーション・サービスの詳細をご覧ください